●旧Blog(自分旅と家族のアーカイブ)はこちら ●twitterはこちら ●愛用のキャンプ用品はこちら

2016年10月25日

【晩酌用】九州ロング ソロツーリング【9】初コラボキャンプ散会とソロ再開♪(開聞岳→坊津→川内→人吉・さがら温泉)

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。

※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。

◆30年ぶりに九州を一周してきました。

今回は、会社の「リフレッシュ休暇」を利用しての旅となります。


◆本編【9】は、九州上陸7日目となります。

前日より、YouTube仲間のichitarosanとのコラボキャンプMTGでした。

満天の星空を雄大な開聞岳の麓でキャンプを楽しみました。

今回は、翌朝のシーンからとなります。

朝の儀式にはじまり、朝らー作りとヲッサンキャンパーは、ルーティーン

をしっかり守りながら各種こなしてまいります♪

朝食後、開聞岳をバックに記念撮影を行ってから解散となります。

私は、綺麗な海が続く「坊津」を経由して、北上です。

予定していた、人吉のキャンプ場が既に今期の営業が終わっている事を

昼飯を食べた後に分かり、急遽相良村にある温泉宿での宿泊となります。

宿では、まったりと前日のコラボで撮影した動画をチェックしながらの晩酌です(笑)

どうぞ皆さまも晩酌しながら視聴頂ければ幸いです♪


◆立ち寄りスポット
・かいもん山麓ふれあい公園キャンプ場(スタート)
・坊津町(美しい海岸線)
・新田神社(薩摩国一宮)
・さつまラーメン(昼飯)
・曽木発電所跡(見学)
・曽木の滝(見学)
・さがら温泉茶湯里(宿泊)


◆走行時の撮影は、SONYのアクションカムHDR AS100Vを使っています。
走行時の風切音対策は、こちらをご参考ください。


◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆

【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS100V、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o

【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・ラバーメイド アクションパッカー・ストレージコンテナ(90L)
 ・コミネ SA-226 WP Dry Duffle Bag(60L)
 ・純正タンクバッグ ラージ(14-17L)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・椅子:リクライニングチェア(コールマン)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
   レインボースーツ(パワーエイジ)
   ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
   大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
   ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
   Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
  大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
  ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
  レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 22:20 | Comment(0) | 九州ツーリング

【晩酌用】九州ロング ソロツーリング【8】YouTube仲間との初コラボキャンプMTG♪[2](開聞岳で夜の部)

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。

※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。

◆30年ぶりに九州を一周してきました。

今回は、会社の「リフレッシュ休暇」を利用しての旅となります。

前日は、錦江湾越しの開聞岳を望む絶景の「神川キャンプ場」でした。

本日は、その開聞岳の麓にあるキャンプ場です。

「YouTube仲間」である、ichitarosanとのコラボMTG”夜の部”を始めます♪

その前に。絶景の温泉に入りに行きました。その帰りには夕陽と開聞岳をバックに走るヲッサンコンビ。ichitarosan(https://youtu.be/-jj0EzvH6PU)のマシンはSUZUKI GSX1300R HAYABUSAです!!

絶景をバックにしたヲッサン2人の走行シーン、そしてだらだらと流す晩酌シーンを見ながら一杯どうぞ-!!



◆立ち寄りスポット
・かいもん山麓ふれあい公園キャンプ場(泊)
・ヘルシーランドの露天風呂「たまて箱温泉」


◆走行時の撮影は、SONYのアクションカムHDR AS100Vを使っています。
走行時の風切音対策は、こちらをご参考ください。


◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆

【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS100V、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o

【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・ラバーメイド アクションパッカー・ストレージコンテナ(90L)
 ・コミネ SA-226 WP Dry Duffle Bag(60L)
 ・純正タンクバッグ ラージ(14-17L)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・椅子:リクライニングチェア(コールマン)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
   レインボースーツ(パワーエイジ)
   ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
   大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
   ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
   Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
  大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
  ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
  レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 22:19 | Comment(0) | 九州ツーリング

【晩酌用】九州ロング ソロツーリング【7】YouTube仲間との初コラボキャンプMTG♪[1](錦江町→開聞岳)

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。

※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。

◆30年ぶりに九州を一周してきました。

今回は、会社の「リフレッシュ休暇」を利用しての旅となります。

錦江湾越しの開聞岳を望む、絶景の「神川キャンプ場」でのんびり朝飯を食べた後に出発です。

先ずは、楽しみにしていた「鹿屋基地」訪問です。ここでは、退役した飛行艇や対潜哨戒機に触れ合えるだけでは無く、過去の鹿屋基地を中心とした大戦の記録を見学できました。

その後、今回のメインイベントである「YouTube仲間」とのコラボMTGです。

待ち合わせ場所にしていた「鹿児島神宮」には、同志「ichitarosan」が待っていました♪

https://youtu.be/I_5MmrNGFQQ マシンはSUZUKI GSX1300R HAYABUSAです!!

その後、お参りした後に指宿スカイラインを快走しました。

今回は、「夜の部」の手前までです。夜の部は次編となります。

晩酌シーンはありませんが、綺麗な鹿児島の風景やヲッサンの走りを見ながら一杯どうぞ!!



◆立ち寄りスポット
・神川キャンプ場(出発)
・鹿屋航空基地史料館
・鹿児島神宮
・指宿スカイライン
・唐船峡(流しそうめん)
・枚聞神社(薩摩国一宮)
・かいもん山麓ふれあい公園キャンプ場

◆走行時の撮影は、SONYのアクションカムHDR AS100Vを使っています。
走行時の風切音対策は、こちらをご参考ください。


◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆

【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS100V、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o

【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・ラバーメイド アクションパッカー・ストレージコンテナ(90L)
 ・コミネ SA-226 WP Dry Duffle Bag(60L)
 ・純正タンクバッグ ラージ(14-17L)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・椅子:リクライニングチェア(コールマン)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
   レインボースーツ(パワーエイジ)
   ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
   大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
   ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
   Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
  大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
  ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
  レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 22:18 | Comment(0) | 九州ツーリング

【晩酌用】九州ロング ソロツーリング【6】宇宙基地&湾越し絶景キャンプで乾杯♪(都井岬→大隅半島錦江町)

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。

※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。

◆30年ぶりに九州を一周してきました。

今回は、会社の「リフレッシュ休暇」を利用しての旅となります。

◆本編【6】は、九州上陸5日目となります。

都井岬の国民宿舎で早起きして、岬からの日の出を見に行きました。

その後、宿に戻ってから朝食後に出発です。

出発して直ぐに天然記念物の「御崎馬」を見ました。

ちょっとずんぐりしていいますが、筋肉質でなかなか綺麗な馬でした。

今回は、内之浦の宇宙観測所ら立ち寄った後に、大隅半島を横断して錦江町へ。

そこで待っていたのは、地元ライダーとの出会いと、絶景の夕陽でした!!

どうぞ晩酌しながら視聴頂ければ幸いです♪


◆立ち寄りスポット
・都井岬灯台(日の出)
・御崎神社(朝陽)
・国民宿舎都井岬(スタート)
・内之浦宇宙空間観測所(見学)
・川南諏訪神社(並列鳥居)
・味処さかえ(あら煮定食)
・神川大滝
・ねじめ温泉ネッピー館
・神川キャンプ場(泊)


◆走行時の撮影は、SONYのアクションカムHDR AS100Vを使っています。
走行時の風切音対策は、こちらをご参考ください。


◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆

【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS100V、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o

【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・ラバーメイド アクションパッカー・ストレージコンテナ(90L)
 ・コミネ SA-226 WP Dry Duffle Bag(60L)
 ・純正タンクバッグ ラージ(14-17L)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・椅子:リクライニングチェア(コールマン)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
   レインボースーツ(パワーエイジ)
   ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
   大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
   ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
   Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
  大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
  ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
  レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 22:16 | Comment(0) | 九州ツーリング

【晩酌用】九州ロング ソロツーリング【5】早朝ラピュタ&石垣の村/降灰の洗礼!!(阿蘇山→都井岬)

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。

※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。

◆30年ぶりに九州を一周してきました。

今回は、会社の「リフレッシュ休暇」を利用しての旅となります。


◆本編【5】は、九州上陸4日目となります。

阿蘇坊中キャンプ場で取り合いになったライダーと、早起きしてラピュタの道へ。

素晴らしい朝焼けを眺める事が出来ました。

その後キャンプ場に戻ってみると、降灰がテントに沢山。処理に時間を要してから

出発です。この日は都井岬にある国民宿舎に宿泊しました。貸切でした(笑)

都井岬での夕陽にちょっとトラブルで間に合いませんでしたが、早朝から晩まで

しっかり楽しめました。

どうぞ晩酌しながら視聴頂ければ幸いです♪


◆立ち寄りスポット
・ラピュタの道(朝焼け)
・阿蘇坊中野営場(スタート)
・大観望(噴煙)
・道の駅青雲橋(チキン南蛮定食)
・石垣の村
・都農神社(日向国一宮)
・国民宿舎都井岬(宿泊)


◆走行時の撮影は、SONYのアクションカムHDR AS100Vを使っています。
走行時の風切音対策は、こちらをご参考ください。


◆MUSIC
1:「A Long Cold」by Riot
2:「Making Rounds」by Silent Partner
3:「Smoke In Your Disguise」by New Roman Times
4:「夢いっぱいをもう一度」by 稿屋 隆
5:「Sunflower」by Topher Mohr and Alex Elena
6:「Water Lily」by The 126eres
7:「FREE WAY-かがやくキセキ」by はなP∞
8:「Cloud Patterns」by Silent Patter
9:「Payday」by Jason Famham
10:「World Map」by Jason Farnham
11:「今は時を待て」by hanaP∞/ミックス:こおろぎ

◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆

【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS100V、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o

【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・ラバーメイド アクションパッカー・ストレージコンテナ(90L)
 ・コミネ SA-226 WP Dry Duffle Bag(60L)
 ・純正タンクバッグ ラージ(14-17L)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・椅子:リクライニングチェア(コールマン)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
   レインボースーツ(パワーエイジ)
   ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
   大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
   ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
   Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
  大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
  ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
  レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 22:15 | Comment(0) | 九州ツーリング

【晩酌用】九州ロング ソロツーリング【4】キャンプ連泊で噴煙の阿蘇周遊_足元湧出温泉_(阿蘇神社、大観峰、箱石峠、地獄温泉、米塚)

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。

※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。

◆30年ぶりに九州を一周してきました。

今回は、会社の「リフレッシュ休暇」を利用しての旅となります。

◆本編【4】は、九州上陸3日目となります。

阿蘇の坊中野営場に連泊して、噴煙昇る阿蘇山をぐるり周遊ツーリングをします。

連泊だと朝ものんびり出来てとても楽ですね。

絶景スポットめぐりと、足元湧出の温泉に入ってからキャンプ場で晩酌開始です。

またまた、充実の一日となりました。

皆様も、どうぞ晩酌しながら視聴頂ければ幸いです♪


◆立ち寄りスポット
・阿蘇坊中野営場(スタート)
・本塚
・大観望
・阿蘇神社(肥後国一宮)[14:48]
・護王様の杉
・箱石峠
・阿蘇望橋
・高森田楽の里
・地獄温泉 清風荘
・米塚
・阿蘇坊中野営場(連泊)


◆走行時の撮影は、SONYのアクションカムHDR AS100Vを使っています。
走行時の風切音対策は、こちらをご参考ください。


◆MUSIC
1:「Break the Ice」by Jingle Punks
2:「A Long Cold」by Riot
3:「Sunflower」by Topher Mohr and Alex Elena
4:「Lucky Day」by Jingle Punks
5:「World Map」by Jason Farnham
6:「Smoke In Your Disguise」by New Roman Times
7:「Water Lily」by The 126eres
8:「夢いっぱいをもう一度」by 稿屋 隆
9:「FREE WAY-かがやくキセキ」by はなP∞
10:「あの夕陽が見える坂を下って」by こおろぎ
11:「今は時を待て」by hanaP∞/ミックス:こおろぎ

◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆

【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS100V、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o

【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・ラバーメイド アクションパッカー・ストレージコンテナ(90L)
 ・コミネ SA-226 WP Dry Duffle Bag(60L)
 ・純正タンクバッグ ラージ(14-17L)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・椅子:リクライニングチェア(コールマン)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
   レインボースーツ(パワーエイジ)
   ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
   大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
   ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
   Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
  大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
  ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
  レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 22:14 | Comment(0) | 九州ツーリング

【晩酌用】九州ロング ソロツーリング【3】火の国阿蘇へ_癒し・絶景・キャンプ(九重→阿蘇)

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。

※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。

◆30年ぶりに九州を一周してきました。

今回は、会社の「リフレッシュ休暇」を利用しての旅となります。


◆本編【3】は、九州上陸2日目となります。

前日、阪急フェリーの新造船で九州上陸して、九重のキャンプ場を利用しました。

近くにある滝に立ち寄ってから阿蘇へ向かいます。

途中、滝の内側に入る事の出来る「鍋ヶ滝」に立ち寄りました。

癒し効果抜群です!!

その後いよいよ阿蘇に突入です。ラピュタの道にも立ち寄る事が出来て、充実の

一日となりました。

皆様も、どうぞ晩酌しながら視聴頂ければ幸いです♪


◆立ち寄りスポット
・竜門上杉キャンプ場(スタート)
・龍門滝(滝滑りで有名)
・豊後森機関車庫跡(近代産業遺産)
・鍋ヶ滝(滝の内側に入る事ができます)
・西湯浦園地展望所(外輪山から阿蘇一体を望める絶景)
・ラピュタの道(通行止めでしたが上からウォッチ)
・内牧温泉 がね政(源泉かけながし300円)
・阿蘇坊中野営場


◆走行時の撮影は、SONYのアクションカムHDR AS100Vを使っています。
走行時の風切音対策は、こちらをご参考ください。


◆MUSIC
1:「Break the Ice」by Jingle Punks
2:「A Long Cold」by Riot
3:「Water Lily」by The 126eres
4:「Sunflower」by Topher Mohr and Alex Elena
5:「World Map」by Jason Farnham
6:「Cloud_Patterns」by Silent Patter
7:「Payday」by Jason Famham
8:「あの夕陽が見える坂を下って」by こおろぎ
9:「今は時を待て」by hanaP∞/ミックス:こおろぎ

◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆

【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS100V、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o

【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・ラバーメイド アクションパッカー・ストレージコンテナ(90L)
 ・コミネ SA-226 WP Dry Duffle Bag(60L)
 ・純正タンクバッグ ラージ(14-17L)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・椅子:リクライニングチェア(コールマン)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
   レインボースーツ(パワーエイジ)
   ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
   大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
   ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
   Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
  大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
  ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
  レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 22:13 | Comment(0) | 九州ツーリング