●旧Blog(自分旅と家族のアーカイブ)はこちら ●twitterはこちら ●愛用のキャンプ用品はこちら

2016年10月25日

【晩酌用】荒波・強風の本栖湖でソロキャンプツーリング。絶景の紅富士と朝陽♪

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。

※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。

◆今回は、お札の逆さ富士の撮影場所として有名な「本栖湖」に行ってきました。

◆午後から自宅東京を出たので、キャンプサイトは既にテントでいっぱいでした。

どうにか、一番奥を確保できましたが、初日は強風で焚き火も途中で中止しなければならない状態でした。

それでも、しっかり紅富士も見る事ができました。

翌朝も良く晴れて、日の出も絶景でした。

◆この動画を観ながら、世界遺産の富士山の魅力を肴にキャンプツーリングに行った気になってご自宅で「晩酌」してください。

私ももちろんやっています(笑)

長編ですが、お付き合いいただければ幸いです。


◆撮影は、SONYのアクションカムHDR AS30Vを使っています。
走行時の風切音対策は、こちらをご参考ください。


◆撮影機材の紹介はこちらです。



◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆

【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS100V、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o

【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・ラバーメイド アクションパッカー・ストレージコンテナ(90L)
 ・コミネ SA-226 WP Dry Duffle Bag(60L)
 ・純正タンクバッグ ラージ(14-17L)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・椅子:リクライニングチェア(コールマン)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
   レインボースーツ(パワーエイジ)
   ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
   大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
   ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
   Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
  大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
  ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
  レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 21:25 | Comment(0) | 富士見ツーリング

【バイク走行】田貫湖で絶景富士見ソロキャンプツーリング【後編】_「ご来光」&「眺望の良い林道日本一」

◆ツーリングの記録を公開します。

※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。

前日(http://youtu.be/Zjpcu6pdTEI)は、紅富士を見ながら肉を焼き焼きしておりました。

翌日の本編は、田貫湖越しに見える富士山から昇る日の出をバッチリ拝む事が出来ました。

朝はチャンポンを作ってから、早めの撤収をして「絶景林道」へ向かいます。

林道「湯之奥猪之頭線」は、「眺望の良い林道日本一」だそうです。

ここへは、過去3度きています。

静岡県から山梨県をに抜ける「湯之奥猪之頭トンネル」から見る富士山がまた良いんです!!

富士山周辺のツーリングプランの参考となれば幸いです。


撮影は、SONYのアクションカムHDR AS30Vを使っています。
走行時の風切音対策は、こちらをご参考ください。


◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆

【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS100V、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o

【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・ラバーメイド アクションパッカー・ストレージコンテナ(90L)
 ・コミネ SA-226 WP Dry Duffle Bag(60L)
 ・純正タンクバッグ ラージ(14-17L)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・椅子:リクライニングチェア(コールマン)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
   レインボースーツ(パワーエイジ)
   ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
   大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
   ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
   Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
  大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
  ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
  レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 21:23 | Comment(0) | 富士見ツーリング

【バイク走行】田貫湖で絶景富士見ソロキャンプツーリング【前編】_淡々と酒を飲み、つまみを焼く♪

2014.06.14撮影

◆ツーリングの記録を公開します。

※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。

梅雨の晴れ間を狙って、ソロキャンプツーリングに行ってきました。

今回は、リヤカーを押して荷物を運ぶ「田貫湖キャンプ場」です。

湖越しに見る富士山が感動的です。

今回は、酒のつまみを淡々と焼いていくシーンなどをメインに構成してみました。

ツーリングに行った気分で、この動画を観ながら自宅で一杯やって頂ければ幸いです(笑)


♪「FREE WAY-かがやくキセキ」by はなP∞

撮影は、SONYのアクションカムHDR AS30Vを使っています。
走行時の風切音対策は、こちらをご参考ください。

※字幕訂正
V-Strom→Versys


◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆

【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS100V、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o

【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・ラバーメイド アクションパッカー・ストレージコンテナ(90L)
 ・コミネ SA-226 WP Dry Duffle Bag(60L)
 ・純正タンクバッグ ラージ(14-17L)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・椅子:リクライニングチェア(コールマン)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
   レインボースーツ(パワーエイジ)
   ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
   大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
   ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
   Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
  大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
  ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
  レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 21:19 | Comment(0) | 富士見ツーリング

【ソロキャンプ】富士山に昇るご来光を拝みながら【朝らー】です。

2014.03.22

◆タイトルどおりの、それだけの動画です。すんません、、、  

※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。

ドラゴンフライ愛用につき、その音ばかりです。

3月のまだ寒い時期に訪問しました。

当日の、バイクでの走行シーンやキャンプシーンはこちらで編集しています。



ふもとっぱらキャンプ場です。

2014.03.22

◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆

【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS100V、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o

【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・ラバーメイド アクションパッカー・ストレージコンテナ(90L)
 ・コミネ SA-226 WP Dry Duffle Bag(60L)
 ・純正タンクバッグ ラージ(14-17L)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・椅子:リクライニングチェア(コールマン)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
   レインボースーツ(パワーエイジ)
   ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
   大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
   ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
   Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
  大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
  ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
  レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 21:14 | Comment(0) | 富士見ツーリング

【バイク走行】絶景_富士見ソロキャンプツーリング_コロダツチでホルモン焼き焼き♪

2014.03

アクションカムを買って、初めてのキャンプツーリングでした♪

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。

※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。

富士山の絶景を拝む事が出来る「ふもとっぱらキャンプ場」でキャンプしてきました。

ちょいと寒く、そして風が強かったのですが、天気が良くて絶景キャンプを楽しめました。

また行きたいです。

HDR-AS30Vの風切音対はこちらをどうぞ。


音楽

【 FREE WAY - かがやくキセキ - 】

作詞・作曲・歌:はなP∞

ほか


◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆

【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS100V、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o

【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・ラバーメイド アクションパッカー・ストレージコンテナ(90L)
 ・コミネ SA-226 WP Dry Duffle Bag(60L)
 ・純正タンクバッグ ラージ(14-17L)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・椅子:リクライニングチェア(コールマン)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
   レインボースーツ(パワーエイジ)
   ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
   大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
   ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
   Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
  大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
  ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
  レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 21:10 | Comment(0) | 富士見ツーリング