YouTube誤BAN関連記事はこちらです ●旧Blog(自分旅と家族のアーカイブ)はこちら ●twitterはこちら ●愛用のキャンプ用品はこちら

2016年10月25日

【晩酌用】富士見ソロキャンプ【3】出ました!! ダイヤモンド富士_ふもとっぱら

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。

※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。

◆前年10月の九州一周ロングツーリング以来、4ヶ月ぶりののキャンプツーリングです!!

このタイミングにしたのは、良く利用する「ふもとっぱらキャンプ場」から「ダイヤモンド富士」が拝めるからで、そのために金曜日会社に休みを頂きました♪


・初日の前編(https://www.youtube.com/watch?v=V8fEv8h6ErQ)は西湘バイパスからの日の出を楽しみながら沼津港での海鮮朝飯で満腹に!!

・初日の後編(https://www.youtube.com/watch?v=F2FIB1O_zHY)は、浅間大社参拝後にキャンプイン【夜の部】で、いつものようにホルモン焼き焼き&焚き火で楽しみました。


そして、本編はこの旅のメインイベントである「ダイヤモンド富士」を拝みます。

前日の夜から曇っていて半ば諦めていたのですが、4時53分に起床した後から徐々に富士山が見えてきました!

撮影の準備をして、焚き火&コーヒーを飲みながら日の出を待ちました。

頂上付近には雲がかかっていて、厳しい状況でしたが雲の間から何とか昇る太陽が顔を出してくれて【ダイヤモンド富士】を無事に拝む事が出来ました。

ビデオ・写真を撮影しながらの「朝らー」となり、特別な朝に頂くラーメンは最高でございます^ ^


◆撮影場所
・ふもとっぱらキャンプ場


◆走行時の撮影は、SONYのアクションカムHDR AS100Vを使っています。
走行時の風切音対策は、こちらをご参考ください。

◆MUSIC
1:「Break the Ice」by Jingle Punks
2:「Smoke In Your Disguise」by New Roman Times
3:「World Map」by Jason Farnham
4:「今は時を待て」by はなP∞/ミックス:こおろぎ


◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆

【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS100V、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o

【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・ラバーメイド アクションパッカー・ストレージコンテナ(90L)
 ・コミネ SA-226 WP Dry Duffle Bag(60L)
 ・純正タンクバッグ ラージ(14-17L)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・椅子:リクライニングチェア(コールマン)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
   レインボースーツ(パワーエイジ)
   ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
   大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
   ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
   Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
  大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
  ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
  レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 21:34 | Comment(0) | 富士見ツーリング

【晩酌用】富士見ソロキャンプ【2】ダイヤモンド富士"前夜祭"【夜の部】_沼津港→浅間大社→ふもとっぱら

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。

※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。

◆前年10月の九州一周ロングツーリング以来のキャンプツーリングです。

4ヶ月ぶり、本年初のキャンプとなりました!!

このタイミングにしたのは、良く利用する「ふもとっぱらキャンプ場」から「ダイヤモンド富士」が拝めるからで、そのために金曜日会社に休みを頂きました♪

本篇は初日の「後半」です。

前半、朝駆けして「沼津港」での海鮮丼の朝食を食べた後、浅間大社に参拝です。

本殿横の早咲きの桜がとても綺麗でした。

参拝後は、買い出し、温泉に立ち寄ってからキャンプインです。

今回は訳あって、いつもの奥の方でテントを張る事が出来ませんでした。

某アイドルグループのPV撮影のセット組みを奥でしていたからです、、、、

ちょっと残念な感じで入ったのですが、今回もマンション住まいでは出来ない「ホルモン焼き」をガンガンやって楽しみました(笑)

また、久しぶりにたき火台も持って行ったので、炎を見ながらの「夜の部」も満喫です♪

キャンプ風景は、だらだらた流しているだけなのでご了承ください。

(トータル1時間半を何とか切りました、、、、)


◆立ち寄りスポット[ ]内は動画タイムスタンプです
・沼津港(出発)[00:44]
・浅間大社(参拝)[02:50]
・あさぎり温泉風の湯(入浴)[13:06]
・ミルクランド(薪購入)[17:15]
・ふもとっぱらキャンプ場[20:16]
------------
・到着の儀[27:40]
・夜の部[34:05]


◆走行時の撮影は、SONYのアクションカムHDR AS100Vを使っています。
走行時の風切音対策は、こちらをご参考ください。


◆MUSIC
1:「Water Lily」by Topher Mohr and Alex Elena
2:「World Map」by Jason Farnham
3:「Sunflower」by Topher Mohr and Alex Elena
4:「今は時を待て」by はなP∞/ミックス:こおろぎ



◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆

【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS100V、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o

【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・ラバーメイド アクションパッカー・ストレージコンテナ(90L)
 ・コミネ SA-226 WP Dry Duffle Bag(60L)
 ・純正タンクバッグ ラージ(14-17L)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・椅子:リクライニングチェア(コールマン)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
   レインボースーツ(パワーエイジ)
   ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
   大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
   ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
   Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
  大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
  ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
  レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 21:32 | Comment(0) | 富士見ツーリング

【晩酌用】富士見ソロキャンプ【1】朝駆け!!「沼津港で海鮮丼」 _東名→小田厚→西湘バイパス→ターンパイク→沼津

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。

※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。

◆前年10月の九州一周ロングツーリング以来のキャンプツーリングです。

4ヶ月ぶり、本年初のキャンプです!!

このタイミングにしたのは、良く利用する「ふもとっぱらキャンプ場」から「ダイヤモンド富士」が拝めるからで、そのために金曜日会社に休みを頂きました♪

本篇は初日の前半となります。(走行シーン多目です、、、)

キャンプシーンは続編になります。

初日前半は、西湘バイパス走行時に日の出シーンを撮影するためにアクションカムをバイクのメーター上に取り付け、インカメラ用に1台設置しました。

これで、左後ろから昇る太陽が写るのではないかとという考えです。

出発からターンパイクの途中まではインカメラの映像を多用してみました。たまには良いかなといったところです。

西湘バイパスからターンパイクを走り、頂上のスカイラウンジからは富士山と芦ノ湖が良く見えました。

その後、国道1号線で沼津港へ。

ここで、本日の一番のお楽しみ「海鮮丼」の朝食です。


朝駆けして沼津での朝飯。良かったです♪

後編は浅間大社で参拝してからキャンプインです。


◆立ち寄りスポット[ ]内は動画タイムスタンプです
・西湘PA(西湘バイパス)[15:00]
・マツダターンパイク箱根[21:56]
・スカイラウンジ横(富士山と芦ノ湖)[25:25]
・沼津港(海鮮丼&金目鯛煮つけ)[33:36]


◆走行時の撮影は、SONYのアクションカムHDR AS100Vを使っています。
走行時の風切音対策は、こちらをご参考ください。

◆MUSIC
1:「湿っぽいピアノとキック」by 田中サムシング
2:「Silver」by by Riot
3:「あの夕陽が見える坂を下って」by こおろぎ
4:「FREE WAY-かがやくキセキ」by はなP∞
5:「Smoke In Your Disguise」by New Roman Times
6:「World Map」by Jason Farnham
7:「Water Lily」by Topher Mohr and Alex Elena
8:「夢いっぱいをもう一度」by 稿屋 隆
9:「今は時を待て」by はなP∞/ミックス:こおろぎ


◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆

【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS100V、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o

【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・ラバーメイド アクションパッカー・ストレージコンテナ(90L)
 ・コミネ SA-226 WP Dry Duffle Bag(60L)
 ・純正タンクバッグ ラージ(14-17L)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・椅子:リクライニングチェア(コールマン)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
   レインボースーツ(パワーエイジ)
   ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
   大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
   ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
   Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
  大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
  ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
  レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 21:31 | Comment(0) | 富士見ツーリング

【晩酌用】富士見ソロキャンプツーリング【2】_ご来光&降雪の洗礼

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。

※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。

◆【1】https://youtu.be/YrRhk2a3ObY の続き(朝からのシーン)です。

前日の浅間大社参拝からキャンプ場までは晴れていたのですが、徐々に曇ってきて、夜は全く富士山が見えなくなりました。

朝は、笠雲の隙間から何とかご来光を拝めました。


◆今回は、アクションカム(SONY HDR-AS30V)をインターバル撮影用に三脚で長時間固定していたため、朝めしのシーンなどはiPhoneで撮影となりました。

アクションカムの超広角(170°)に比べると近くを撮ったり、またピントの浅さからこのような用途には向かない事が良く分かりました。

もう一台、アクションカムが欲しくなりました。


◆今年最初のキャンプでも、ご来光が拝めて良かったです。


◆帰りに、まさかの雪が降ってきましたが、何とか止んでくれて助かりました。


◆撮影場所
・ふもとっぱらキャンプ場


◆撮影は、SONYのアクションカムHDR AS30Vを使っています。
走行時の風切音対策は、こちらをご参考ください。


◆MUSIC
1:「Break the Ice」by Jingle Punks
2:「Smoke In Your Disguise」by New Roman Times
3:「Cloud_Patterns」by Silent_Patter
4:「Payday」by Jason Famham
5:「今は時を待て」by hanaP∞/ミックス:こおろぎ


◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆

【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS100V、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o

【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・ラバーメイド アクションパッカー・ストレージコンテナ(90L)
 ・コミネ SA-226 WP Dry Duffle Bag(60L)
 ・純正タンクバッグ ラージ(14-17L)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・椅子:リクライニングチェア(コールマン)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
   レインボースーツ(パワーエイジ)
   ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
   大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
   ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
   Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
  大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
  ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
  レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 21:30 | Comment(0) | 富士見ツーリング

【晩酌用】富士見ソロキャンプツーリング【1】浅間大社参拝&麓でホルモン焼き焼き

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。

※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。

◆今年の初キャンプ。やっと行けました(^^)


◆昨年も同じ時期に行った、「ふもとっぱらキャンプ場」です。

今回は、しつかりと浅間大社に参拝してから、キャンプインです。

浅間大社の桜がとても綺麗でした。


◆キャンプ場では、毎回のごとくだらだら飲んで、食べているだけです。

皆様も、どうぞ晩酌しながら視聴頂ければ幸いです♪


◆立ち寄りスポット
・浅間大社(参拝)
・イオン(買出し)
・さの食堂(富士宮焼きそば)
・あさぎり温泉風の湯(入浴)
・富士ミルクランド(薪購入)
・ふもとっぱらキャンプ場(晩酌)


◆撮影は、SONYのアクションカムHDR AS30Vを使っています。
走行時の風切音対策は、こちらをご参考ください。


◆MUSIC
1:「湿っぽいピアノとキック」by 田中サムシング
2:「FREE WAY-かがやくキセキ」by はなP∞
3:「Cloud Patterns」by Silent_Patter
4:「The Engagement」by Silent_Patter
5:「World Map」by Jason Farnham
6:「Water Lily」by Topher Mohr and Alex Elena
7:「Venice Beach」by Topher Mohr and Alex Elena
8:「Payday」by Jason Famham
9:「今は時を待て」by hanaP∞/ミックス:こおろぎ


◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆

【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS100V、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o

【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・ラバーメイド アクションパッカー・ストレージコンテナ(90L)
 ・コミネ SA-226 WP Dry Duffle Bag(60L)
 ・純正タンクバッグ ラージ(14-17L)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・椅子:リクライニングチェア(コールマン)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
   レインボースーツ(パワーエイジ)
   ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
   大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
   ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
   Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
  大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
  ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
  レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 21:28 | Comment(0) | 富士見ツーリング

【晩酌用】秋の富士見ソロキャンプ。富士見スポットめぐりと感動のご来光でパワーを頂く!

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。

※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。

◆今回は、紅葉の富士見ツーリングしてきました。


◆先ずは「ほうとう」を食べてから、富士見スポットで有名な
・パノラマ台
・二十曲峠
次に、「紅富士の湯」で汗を流してから、キャンプ場へ向かいます。


今回は、今年3回目となる「ふもとっぱらキャンプ場」です。

初日の夕方は雲で全く富士山を拝む事が出来ませんでしたが、翌朝は見事な日の出となりました。


夜は、
・刺身
・焼き鳥
・ホルモン焼き
・寄せ鍋
をやりました。

外で食べると美味いですね。


◆この動画を観ながら、キャンプツーリングに行った気になってご自宅-で「晩酌」しちゃってください。

私ももちろんやっています(笑)


3月に行った際のふもとっぱらキャンプ場は
です。


◆朝から日の出にかかるシーンでかかている音楽は
YouTubeオーディオライブラリhttps://www.youtube.com/audiolibrary よりJingle PunksのBreak the Ice です。

◆撮影は、SONYのアクションカムHDR AS30Vを使っています。
走行時の風切音対策は、こちらをご参考ください。


◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆

【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS100V、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o

【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・ラバーメイド アクションパッカー・ストレージコンテナ(90L)
 ・コミネ SA-226 WP Dry Duffle Bag(60L)
 ・純正タンクバッグ ラージ(14-17L)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・椅子:リクライニングチェア(コールマン)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
   レインボースーツ(パワーエイジ)
   ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
   大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
   ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
   Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
  大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
  ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
  レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 21:27 | Comment(0) | 富士見ツーリング

【晩酌用】荒波・強風の本栖湖でソロキャンプツーリング。絶景の紅富士と朝陽♪

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。

※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。

◆今回は、お札の逆さ富士の撮影場所として有名な「本栖湖」に行ってきました。

◆午後から自宅東京を出たので、キャンプサイトは既にテントでいっぱいでした。

どうにか、一番奥を確保できましたが、初日は強風で焚き火も途中で中止しなければならない状態でした。

それでも、しっかり紅富士も見る事ができました。

翌朝も良く晴れて、日の出も絶景でした。

◆この動画を観ながら、世界遺産の富士山の魅力を肴にキャンプツーリングに行った気になってご自宅で「晩酌」してください。

私ももちろんやっています(笑)

長編ですが、お付き合いいただければ幸いです。


◆撮影は、SONYのアクションカムHDR AS30Vを使っています。
走行時の風切音対策は、こちらをご参考ください。


◆撮影機材の紹介はこちらです。



◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆

【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS100V、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o

【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・ラバーメイド アクションパッカー・ストレージコンテナ(90L)
 ・コミネ SA-226 WP Dry Duffle Bag(60L)
 ・純正タンクバッグ ラージ(14-17L)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・椅子:リクライニングチェア(コールマン)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
   レインボースーツ(パワーエイジ)
   ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
   大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
   ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
   Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
  大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
  ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
  レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 21:25 | Comment(0) | 富士見ツーリング