●旧Blog(自分旅と家族のアーカイブ)はこちら ●twitterはこちら ●愛用のキャンプ用品はこちら

2017年12月08日

公開しました!!【晩酌用】一気に南下!! ベタ踏み坂と掩体壕[島根→鳥取→岡山] 【山陰ソロキャンプツーリング】J6日目前編

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。
※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。

フェリー含め全8泊9日のソロキャンプツーリングです。
写真 2017-09-14 10 10 56_R.jpg
◆タコ鼻で朝らー
5時34分に起床しました。
一晩中虫の鳴き声が凄かったです(笑)
SnapShot(317).jpg
起きてすぐに日の出の状況を撮影しようとカメラをセットしましたが、サイトからは上手く見えない位置関係でした。
SnapShot(313).jpg
木の上からやっと日が昇って、朝の儀式を行いました。
朝はサッポロ一番みそラーメンです。チャーシューと煮卵、シナチクの三種盛りにモヤシと大量のカットネギを投入です。
SnapShot(314).jpg
SnapShot(315).jpg
水を少なめにして、バッチリの湯で加減で頂きました。
SnapShot(316).jpg
キャンプの朝は良いもんです!!

◆ベタ踏み坂と掩体壕
今日は一気に南下して小豆島を目指します。
SnapShot(318).jpg
島根半島の綺麗な海を横目に見ながら走り、中海を走り先ずはベタ踏み坂で有名な「江島大橋」を走ります。
SnapShot(320).jpg
直前にガソリンを入れ、あまりクルマが走っていないタイミングを見計らってスタート。
SnapShot(321).jpg
片側1車線の急な登り坂を進みます。「なるほどな」という角度です。
風景があまりの良く見えないのが残念ですが、一度は走ってみたかったので良い機会になりました。
米子鬼太郎空港を過ぎたふたりで、次の立ち寄りポイントである「三保基地掩体壕」に到着です。
写真 2017-09-14 10 10 11_R.jpg
想像していたよりも、小ぶりの掩体壕でしたが、内側まで入る事が出来ました。
SnapShot(323).jpg
中のコンクリートがとても綺麗なのには驚きです。
この周辺にはまだ幾つか掩体壕があるそうです。

◆一気に南下して新岡山港で肉うどん
米子から山陰道→米子道→中国道→山陽道→瀬戸中央道と一気に走って新岡山港のフェリー乗り場まで来ました。
SnapShot(324).jpg
予定していたよりも1本早い小豆島行きのフェリーに乗る事が出来した。
乗船までに食堂で昼飯です。
肉うどんにしました。太麺、濃いめのつゆに肉がどっさり♪
写真 2017-09-14 12 40 32_R.jpg
SnapShot(325).jpg
かなりのレベルの高さです!!
本篇は乗船までとなります。
写真 2017-09-14 12 46 52_R.jpg
次編はひと時の船旅を楽しんだ後、小豆島に上陸します。【夜の部】です!
6日目前半ルートJ.jpg

◆[ ]内の時間は、動画のタイムスタンプです。
・起床(多古鼻キャンプ場)[2:04]
・朝らー[6:11]
・撤収開始[12:20]
・出発[23:03]
・ベタ踏み坂(江島大橋)[30:45]
・三保基地掩体壕[36:28]
・山陰道米子中IC[40:36]
・米子道米子料金所[41:22]
・中国道落合Jct[44:01]
・山陽道岡山Jct[45:08]
・瀬戸中央道倉敷Jct[45:18]
・瀬戸中央道早島IC[46:06]
・新岡山港フェリー乗り場[48:24]
・昼飯(肉うどん)[50:23]
・エンディング[54:17]
・次編予告[57:47]

◆MUSIC(出典:YouTube audio library ほか)
 オープニング:「Making Rounds」by Silent Partner
 1:「Break the Ice」by Jingle Punks
 2:「A Long Cold」by Riot
 3:「Southern California」by Riot
 4:「Follow Me」by Jimmy Fontanez/Media Right Productions
 5:「Parasail」by Silent Partner
 6:「Jupiter One」by Riot
 7:「Game Set Match」by Riot
 8:「World Map」by Jason Farnham
 9:「Sunflower」by Topher Mohr and Alex Elena
 エンディング:「今は時を待て」by はなP∞/ミックス:こおろぎ
 予告編:「Hey Now」by MK2

◆バイク
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS300(ヘルメットマウント&手持ち)、100V(インカメ&タイムプラス)、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
  レンズ:SIGMA18-250mm/10-20mm
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o
posted by kuwakazu at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山陰ツーリング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181774470
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック