YouTube誤BAN関連記事はこちらです ●旧Blog(自分旅と家族のアーカイブ)はこちら ●twitterはこちら ●愛用のキャンプ用品はこちら

2017年06月16日

公開しました!! 【晩酌用】世界遺産五箇山の民宿で【夜の部】宿の歴史をお聞ききしました[白川村(岐阜)→五箇山(富山)] 【中部・北陸キャンプツーリング6】2017GW_3日目後半

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。
※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。キャンプツーリングで使用している商品はこちらですtwitterはこちら

本年のGWは5泊6日で中部・北陸を走ってきました。
D7T_9625_R.jpg
◆世界遺産地区「白川郷」へ
大白川温泉での入浴と昼飯を終えて、雨の中また出発です。
SnapShot(14).jpg
北上していくと、先ずは白川郷の近くまできました。
SnapShot(17).jpg
ちょっとだけ立ち寄りしようと思って、駐車場へ向かうと「何と大渋滞」でした!
SnapShot(21).jpg
瞬時に「もう止めた」となり、Uターンです(笑)
GWとはいえ、平日なので大した事無いと思っていた人出ですが、甘かったです。
反対側の入口付近から、国道のトンネルの中まで渋滞は続いていました。
片側1車線の国道なので、通過したい方にとっては大迷惑ですね、、、

◆五箇山へ
白川郷は岐阜県です。そこから更に北上して富山県側の合掌集落のある「五箇山」へ向かいます。
今夜は五箇山の相倉地区の合掌造りの民宿に泊まります。
途中、川の風景の写真を撮っているGSアドベンチャーの方に手を振って走りました。
SnapShot(54).jpg
相倉地区に到着すると、駐車場の係りの方に「宿泊する」事を伝えて中に走ります。
SnapShot(63).jpg
これは、宿泊者だけの特権ですね。
今夜の宿である「庄七」は、走ると正面に見える大きな合掌造りの宿でした。
SnapShot(66).jpg


◆GSアドベンチャーさん参上!!
SnapShot(75).jpg
SnapShot(83).jpg
早めのチェックインをして、出して頂いたお茶を飲み、和菓子を食べようとしたその時、宿の方が「お知り合いの方がいらっしゃっていますよ」と。
???
外に出ると、先ほど国道沿いで写真を撮っていたGSアドベンチャーさんでした。
SnapShot(85).jpg
走る私の姿を見て、もしかして!! とおいかけてくれたそうです。
しかも、話をお聞きすると、私が誤BANされた際にのBlogコメントを入れていただいたTakuzoさんでした。
落ち込んでいるいる時のはげましのお言葉なので、良く覚えていました^ ^
しばし、お話をさせていただきました。
Takuzoさん、どうもありがとうございました!!
写真 2017-05-01 14 24 18_R.jpg

◆世界遺産を歩く
Takuzoさんをお見送りして、先ほどの和菓子を食べた後に合掌造りのこりエリアの散策へ
D7T_9640_R.jpg
何度か訪問はしていますか、今回のようにのんびりと時間を使える贅沢な気分です。
全体を見渡せる展望所へ行ったり、資料館に行ったりとのんびり写真も撮りながら歩きました。
SnapShot(125).jpg
D7T_9684_R.jpg
SnapShot(140).jpg
D7T_9695_R.jpg
D7T_9671_R.jpgD7T_9675_R.jpg
D7T_9634_R.jpg
D7T_9669_R.jpg
D7T_9716_R.jpg
あれだけ降っていた雨も止んで、青空まで出てきてラッキーです。
D7T_9712_R.jpg

◆風呂に入って【夜の部】開始!!
離れにあるお風呂に入りました。
「鍵をかけてください」と言われましてので、当然貸切です。
SnapShot(163).jpg
温泉ではありませんが、窓から集落と合掌造りが見えるなかなかいい風景です。
SnapShot(165).jpg
のんびり入浴させていただきました。
風呂から上がり、暫くすると声がかかり、囲炉裏のある部屋へ。
SnapShot(180).jpg
今夜はここで、シンガポールからの旅行者2名と私だけで囲炉裏を囲みます(笑)
瓶ビールを1本頼んで、一杯やってから食事です。
写真 2017-05-01 18 32 46_R.jpg
写真 2017-05-01 18 32 49_R.jpg
山菜の小鉢が沢山あって、どれもシャキシャキして美味いです。
メインが、イワナ焼きです。囲炉裏で2時間焼いたそうで、頭からガブりと骨まで全て食べられるという訳でした。
SnapShot(156).jpg
SnapShot(198).jpg
ご飯も3杯食べて、お腹一杯です!!
写真 2017-05-01 19 32 08_R.jpg
食後に外でインターバル撮影していた、AS100Vのピックアップをして、その代わりにデジイチでのインターバル撮影をセットしておきました。
D7T_9752_R.jpg
今夜は、襖の隣に他のお客さんもあるのでぶつぶつ独り言を記録して迷惑になるので、早めに寝る事にしました。

明日は、早く起きてまた散歩します♪

後編ルートJ.jpg

◆[ ]内の時間は、動画のタイムスタンプです
・大白川温泉しらみずの湯出発[2:29]
・白川郷[7:47]
・合掌大橋[16:29]
・五箇山(相倉合掌集落)到着[23:30]
・Takuzoさんとの出会い[26:41]
・相倉地区散策[30:39]
・入浴[45:14]
・夜の部[50:10]



◆MUSIC(出典:YouTube audio library ほか)
 オープニング:「Making Rounds」by Silent Partner
 1:「A Long Cold」by Riot
 2:「Parasail」by Silent Partner
 3:「Sunflower」by Topher Mohr and Alex Elena
 4:「Beat Your Competition」by Vibe Tracks
 5:「World Map」by Jason Farnham
 6:「Follow Me」by Jimmy Fontanez/Media Right Productions
 7:「Lucky Day」by Jingle Punks
 8:「今は時を待て」by はなP∞/ミックス:こおろぎ
 予告編:「Hey Now」by MK2

◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆
【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS300(ヘルメットマウント&手持ち)、100V(インカメ&タイムプラス)、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
  レンズ:SIGMA18-250mm/10-20mm
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o


【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・アクションパッカー・ストレージコンテナ90L(ラバーメイド)
 ・SA-226 WP Dry Duffle Bag 60L(コミネ)
 ・純正タンクバッグ(ラージ)
 ・保冷レジカゴ & レジャーバッグ (容量28L)富士(FUJI)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・タープ:ヘキサライト(コールマン)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・ヘッドランプ:デルタピーク343H(ジェントス) 
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・パール金属ジンギスカン 鍋 28cm
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・固形燃料:ミニラウンドストーブ4(ロゴス)
 ・炭:オガ備長炭(キャプテンスタッグ)
 ・着火剤:着火剤 防水ファイヤーライター(ロゴス)
 ・椅子:e-ネクストタフスツール EXT-S15(GY)キャンパーズコレクション ・椅子:CS ラウンジチェア typeII M-3889(キャプテンスタッグ)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)
 ・ラジオ:ハンディポータブルラジオICF-51(SONY)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
 レインボースーツ(パワーエイジ)
 ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
 大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
 ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
 Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
 大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
 ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
 レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 17:48 | Comment(6) | TrackBack(0) | 中部・北陸
この記事へのコメント
お疲れ様でございます!
今週も金曜Up、有難うございます!
これから楽しませて頂きます!
Posted by まさお at 2017年06月16日 19:46
まさおさん、コメントありがとうございます!
ごゆっくりご視聴下さい♪
Posted by くわ at 2017年06月16日 20:32
今回のラストのインターバル撮影、いつもにもまして、良かったです!
ほんとに行った気になります!
有難うございます!
Posted by まさお at 2017年06月16日 21:09
まさおさん
コメントありがとうございます!!
ラストのインターバル撮影ですが、夜露が沢山付着してしまい滲んでしまいましたが、面白い結果になったような気がします^ ^
旅は良いもんです♪
Posted by くわ at 2017年06月16日 22:59
いつもYouTubeの動画を楽しく拝見しています。東海地方の40代ライダーです。現在中部・北陸編の4を楽しませてもらっているところです(笑) くわさんは現在ひるがの高原への道のりの軌道修正中で、R472を郡上八幡へ向けて南下中です(笑) 「なんだかバイクがすごく多いなー」なんて仰っていますが、この道は通称「せせらぎ街道」と呼ばれており、この東海地方の最もメジャーなツーリングルートのひとつです。郡上八幡から高山市を結んでいるのですが、実はくわさんが下呂方面からせせらぎ街道に入った地点から南(郡上八幡)へ向かうよりも北(高山)へ向かう方が、より美しい景観になります。特に紅葉のシーズンは素晴らしい道になるので、また機会があれば訪れてみてください!
Posted by コタロー at 2017年06月18日 21:56
コタローさん
ご視聴とコメントありがとうございます。
通称「せせらぎ街道」ですか!! 岐阜は綺麗なところが多いですね^ ^
当初、カーナビでは高山方面へ向かえとなっていたのですが、ちょっし来た道を戻るのでそれが嫌で南下してしまいました。
次回、おすすめの北ルート走ってみたいです。
情報ありがとうございます♪
Posted by くわ at 2017年06月19日 22:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180044281
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック