●旧Blog(自分旅と家族のアーカイブ)はこちら ●twitterはこちら ●愛用のキャンプ用品はこちら

2017年05月26日

公開しました!! 【晩酌用】2017GW_岐阜へ_残念連発!!閉め忘れとダート林道♪[大桑村(中野県)→明宝(岐阜県)] 【中部・北陸キャ ンプツーリング3】

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。
※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。キャンプツーリングで使用している商品はこちらです


本年のGWは5泊6日で中部・北陸を走ってきました。
D7T_8519_R.jpg
◆渓谷の朝
5時8分に起床しました。
SnapShot(14).jpg
目覚ましをかけていたのですが、川の音にかき消されていて全く聞こえませんでした。
外は既に明るくなっていて、暗いときからインターバル撮影をする予定が出来ませんでした(笑)
外は2℃です。
SnapShot(19).jpg
昨夜、駐車場の片隅でデジイチでのインターバル撮影をしたままだったので、見に行きました。
SnapShot(23).jpg
今回、バッテリーグリップを装着けたおかげで朝までシャッターが切れていました。
早速写真を確認しましたが、夜中に夜露でかなり反射してしまい、イマイチの結果でした、、、

◆朝らー
その後暫く昨夜撮影した画像をチェックしたりして過ごした後、お湯を沸かしてコーヒータイム。
SnapShot(34).jpg
そして朝飯です。
今朝は「中華三昧」です。袋ラーメンの単品売りの種類が少なくて、いつもは高くて買わないこちらにしてみました。
SnapShot(42).jpg
四川風味噌タンメンの辛さが、麺硬めにマッチして美味かったです。
SnapShot(50).jpg
いつもは、静かな朝のキャンプ場に麺をすする音が響くのですが、聞けは川の音が勝っております♪

◆撤収・出発
渓谷だけあって、朝日が射すのが凄くて、日の出の儀もずいぶん遅れてしまいましたが、しっかりやりました。
SnapShot(59).jpg
ノンアルを飲みながらキャンプ道具の撤収を行ないます。
試しにラジオの電源を入れてみましたが、まったく受信できません。
ケータイもつながらず、電気も通っていない。なかなか良い環境です^ ^
撤収終って、ゴミを有料ですが、捨てられるというので管理棟に行ったのですか、何とまだおやじさん来ていません。
SnapShot(71).jpg
9時過ぎているのにどうなっているのてしょうか。
せっかく500円も払って捨てようと思ったのですが、、、
仕方なく、パワーネットでバイクに積んで出発です。
SnapShot(73).jpg

◆残念連続!!
今日は朝から色々ありました。
ゴミを捨てられなかった事でちょっとペースをくずされて、右側のパニアケースの蓋がフルオープンしていた事を忘れて走り出してしまいました。
写真 2017-04-30 9 02 31_R.jpg
途中、異音に気づいて右後ろを見てびっくりです!!
蓋の上に大切なカメラバッグが転がっていて、今にも落下しそうな状態でした。
SnapShot(80).jpg
蓋を閉めて再スタートです。夕方荷物をチェックして気づいたのですが、USBコード1本とモンベルのウエアが一枚消えておりました、、、
SnapShot(81).jpg
ちょっとショックです。
阿寺橋の手前で、遠くに見える木曽駒ヶ岳と綺麗な木曽川のセット写真を撮影しました。
D7T_8521_R.jpg

◆ダート林道へ
途中、妻籠宿に立ち寄りましたが、10時から交通規制が始まった直後で一番メインりルートを走る事は出来ませんでした。
SnapShot(97).jpg
ここは、いつかのんびり来てみたいです。
綺麗な風景が続く岐阜県道3号を走って北西に進んでいきます。
SnapShot(103).jpg
その後スムーズな国道41号を走り、飛騨萩原から国道257号へ。
SnapShot(121).jpg
この257号がなかなか走り応えがあって良かったです。
SnapShot(130).jpg
途中、NSXとポルシェに引っ張ってもらいました(笑)
そして、めいほうスキー場の先にある「山中峠」を越えてひるがの高原へというプランです。
SnapShot(141).jpg
細い林道なので、ナビもルートを引けなかったので、感で進んでいきます。
途中からダートになり、荷物満載のGSだとちょっと辛そうなところがあって、徒歩で偵察もしました。
写真 2017-04-30 11 36 02_R.jpg
何とか行けそうだと走っていくと、どうも走る方向がおかしい事に気づいてナビの地図を拡大してみると、全く道の載っていない誤ったルートを走っていました。
SnapShot(159).jpg
SnapShot(161).jpg
せっかく走ったのですが、Uターンして正しいルートへ。
こちらの方が道が狭くて、そのうえ崖沿いのダート。
SnapShot(170).jpg
一箇所ヤバイところがありましたが、何とか走り抜けたのですが、その先が本当に雪で閉鎖されていました。
SnapShot(175).jpg
D7T_8526_R.jpg
入口に小さな通行止めの看板があったので、もしかしたらと思っていたら案の定です。
この先の峠を越えられると、ひるがの高原が凄く近くなるのですが、遠回りプランに変更です。

◆昼飯
腹が減って、直ぐに飯を食べたいと思い、最初に「蕎麦」の看板を見たら入ろう思って走っていると直ぐにお店がありました。
写真 2017-04-30 12 59 00_R.jpg
メニューを見て、「山菜天ぷらざるそば御膳(そば大盛り)」にしました。
小鉢が沢山ついていて、山菜天ぷらの種類も豊富でした。蕎麦もなかなか美味かったです。
写真 2017-04-30 13 19 07_R.jpg
女将さんと話をさせて頂きましたが、山菜は自分たちと採ったもの、蕎麦は一日2回打っているそうです。
SnapShot(195).jpg
SnapShot(198).jpg
写真 2017-04-30 13 31 45_R.jpg
食べていると、実家福岡のお袋から電話が入ってまたペースを崩されました(笑)
それに負けずに美味い大満足の昼飯になりました。
本編は、こちらのレストランから出発したところまでです。

2日目全ルートJ.jpg
林道実際J.jpg


◆[ ]内の時間は、動画のタイムスタンプです
・起床(阿寺渓谷キャンプ場)[1:20]
・朝らー[12:46]
・キャンプ場出発[27:09]
・閉め忘れ[29:54]
・阿寺橋からの木曽駒ヶ岳[34:07]
・妻籠宿[37:16]
・岐阜県道3号[40:24]
・国道257号[49:40]
・ダート林道1[57:12]
・ダート林道2[1:14:29]
・雪で冬季閉鎖[1:19:43]
・自然食泊「愛里」で昼飯[1:32:09]


◆MUSIC(出典:YouTube audio library ほか)
オープニング:「Making Rounds」by Silent Partner
 1:「Break the Ice」by Jingle Punks
 2:「Payday」by Jason Famham
 3:「A Long Cold」by Riot
 4:「Follow Me」by Jimmy Fontanez/Media Right Productions
 5:「Club Thump」by Gunnar Olsen
 6:「夢いっぱいをもう一度」by 稿屋 隆
 7:「World Map」by Jason Farnham
 8:「Silver」by Riot
 9:「Water Lily」by Topher Mohr and Alex Elena
10:「Parasail」by Silent Partner
11:「もう大丈夫。」ByGreenfield/はなP∞
12:「Lucky Day」by Jingle Punks
13:「Coffee Stains」by Riot
14:「今は時を待て」by はなP∞/ミックス:こおろぎ
予告編:「Hey Now」by MK2

◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆
【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS300(ヘルメットマウント&手持ち)、100V(インカメ&タイムプラス)、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
  レンズ:SIGMA18-250mm/10-20mm
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o


【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・アクションパッカー・ストレージコンテナ90L(ラバーメイド)
 ・SA-226 WP Dry Duffle Bag 60L(コミネ)
 ・純正タンクバッグ(ラージ)
 ・保冷レジカゴ & レジャーバッグ (容量28L)富士(FUJI)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・タープ:ヘキサライト(コールマン)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・ヘッドランプ:デルタピーク343H(ジェントス) 
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・パール金属ジンギスカン 鍋 28cm
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・固形燃料:ミニラウンドストーブ4(ロゴス)
 ・炭:オガ備長炭(キャプテンスタッグ)
 ・着火剤:着火剤 防水ファイヤーライター(ロゴス)
 ・椅子:e-ネクストタフスツール EXT-S15(GY)キャンパーズコレクション ・椅子:CS ラウンジチェア typeII M-

3889(キャプテンスタッグ)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)
 ・ラジオ:ハンディポータブルラジオICF-51(SONY)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
 レインボースーツ(パワーエイジ)
 ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
 大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
 ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
 Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
 大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
 ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
 レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 17:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中部・北陸ツーリング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179855619
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック