●旧Blog(自分旅と家族のアーカイブ)はこちら ●twitterはこちら ●愛用のキャンプ用品はこちら

2017年05月12日

公開しました!! 【晩酌用】2017GW_南木曽「読書村」の通風湯へ!!_桜・梅・イワナまぶし丼♪[東京→諏訪→伊那→木曽福島→南木曽] 【中 部・北陸キャンプツーリング1】

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。
※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。キャンプツーリングで使用している商品はこちらです(http://goo.gl/tZ6u0S)

。twitterはこちら(https://twitter.com/kuwamapple)

本年のGWは5泊6日で中部・北陸を走ってきました。
D7T_7673_R.jpg
◆出発・談合坂で「すた丼」
いつものように、前日にキャンプ道具一式をバイクに積載しました。
今回は、積み込む前に荷物の計量をしてみました。
写真 2017-04-28 18 43 04_R.jpg
写真 2017-04-28 18 50 18_R.jpg
写真 2017-04-28 20 47 02_R.jpg
軽く晩酌してから就寝。約5時間睡眠して3時半起床、4時出発です。
写真 2017-04-29 3 57 17_R.jpg
写真 2017-04-29 3 57 03_R.jpg
首都高山手トンネル経由で中央道へ。
走り出して直ぐに腹へりました。
談合坂SAで何を食べるか悩んだ末に「すた丼」なる店が気になってしまいました。
隣のラーメン屋も気になりましたが、「すた丼」の盛の良さそうな写真に惹かれました。
小ラーメンのセットにしました。
写真 2017-04-29 5 23 49_R.jpg
期待していなかった小ラーメンもなかなか美味かったです。
写真 2017-04-29 5 27 08_R.jpg
そして「すた丼」です。
写真 2017-04-29 5 26 53_R.jpg
しょうがしっかり効いたスタミナ丼でした。最初は何の略か分かりませんでしたが、食べて納得です。
付属の生卵を投下して一気に食べていきます♪
SnapShot(19).jpg
これ正解です!!


◆諏訪大社に参拝して杖突街道へ
伊那方面に行く時は、こちらの参拝は外せません。
全国各地にある諏訪神社総本社です。まだ参拝者もあまり居ない朝は特に気持が良いです。
D7T_7596_R.jpg
D7T_7599_R.jpg
D7T_7621_R.jpg
D7T_7623_R.jpg
旅の安全と家族の健康をお祈りいたしました。
その後、杖突街道へ。
上り口には桜が咲いていて、良い感じです。
峠まではそこそこのワインディングがありますが、峠を越えると殆ど直線です。
杖突というだけあって、昔の方は大変だったのでしょう。


◆高遠の桜・権兵衛トンネル
もしかしたらまだ桜が残っているかもと、高遠城址公園を期待しつつ走っていると、右手の田んぼの横に良い感じの桜がありま
した。
立ち寄ってみると大分散っていましたが、まだまだ綺麗です。
D7T_7632_R.jpg
D7T_7644_R.jpg
周りにはつくしも生えていて、バイクをバックに写真撮ったりのんびりしました。
D7T_7630_R.jpg
D7T_7627_R.jpg
その後高遠城址公園に向かいましたが、桜は殆ど散っていて通過となりました(笑)
伊那市街を抜け、権兵衛峠越えです。
SnapShot(62).jpg
2006年にトンネル開通して直ぐのGWに家族でここを走りました。
思い出のトンネルです。
あの頃は下の子を全国の温泉に連れまわしておりました、、、


◆木曽福島で買出し
初日の買出しはAコープ木曽でしました。
写真 2017-04-29 11 06 45_R.jpg
ここには、「木曽牛」が販売している事を予め調べておきました。
SnapShot(69).jpg
2012年、2013年と連続して木曽を走った際も「木曽牛」を買って、キャンプ場で焼いて食べました。
今回もあの味が忘れられずに高かったですが、買いました♪
夜の部の最大のお楽しみです!!


◆花桃の並木に感動!!
木曽福島から南下して、キャンプ場に行く前に温泉を目指していると遠くに綺麗な桜が見えました。
それもかなりの数です。
近寄ってみると、見た事の無い種類でした。
D7T_7657_R.jpg
何とピンクと赤の花びらです。
桜ではなく「花桃」でした。
並木になっていて、何枚も写真を撮りました。
D7T_7652_R.jpg
D7T_7668_R.jpg
真っ赤な花とピンクの花が連なり、久々に感動の風景でした。


◆旧読書村のあじわい温泉「柿其温泉」へ
この地区は、与川村(よがわむら)、三留野村(みどのむら)、柿其村(かきぞれむら)の頭文字をとって「読書村(よみかきむ
ら)」となったそうです!!(1961年に南木曽町が発足するまで)
現在でも大字として「読書」が残っています。
至る所に桜が咲いていて、綺麗な集落です。
SnapShot(97).jpg
その中に温泉がありました。
D7T_7686_R.jpg
受付を済ませて風呂に行くと、総木曽檜造りの浴室でした。
写真 2017-04-29 12 37 53_R.jpg
蓋を開け入浴です。
通風に効く「ラドンの酸性泉」との事で、私にはぴったりの温泉です。
---------------------渓谷の宿いちかわHPより--------------
0001.jpg

--------------------------------------------------------------------------------
湯治しなければならない気がしてきました!!
あっさりした、良い湯です。外の景色も良いし、そして何より「貸切」です。
【たまらん】


◆昼飯は「イワナまぶし丼」
風呂から上がって、食事どころで昼飯にしました。
写真 2017-04-29 13 04 38_R.jpg
親父さんにオススメを聞くと「全部」という回答でした(笑)
何とか聞き出して、メニューにもある「イワナまぶし丼」にしました。
これは初めて食べます。
待ち時間にノンアルコールを飲みました。
ブラックがあったとはしりませんでした、、、
そして、イワナまぶし丼到着!!
写真 2017-04-29 13 08 42_R.jpg
写真 2017-04-29 13 08 46_R.jpg
量が少なかったのですが、味は素晴らしく良かったです。
大盛りにしておけば良かったかな?!!


本編はここまでとなります。
この後、キャンプ場にいきます!!
初日ルートJ2.jpg

◆[ ]内の時間は、動画のタイムスタンプです
・首都高山手トンネル[02:26]
・首都高4号合流[03:51]
・八王子料金所(今回のツーリングについて)[05:54]
・談合坂SA[11:18]
・すた丼&小ラーメン[13:21]
・諏訪IC[25:07]
・諏訪大社[27:39]
・杖突街道[42:02]
・遠野市長藤の桜[45:38]
・高遠城址公園(通過)[51:11]
・権兵衛トンネル[54:30]
・Aコープ木曽[58:21]
・花桃の並木(大桑村スポーツ公)[1:11:08]
・柿其温泉(かきぞれおんせん)[01:26:39]


◆MUSIC(出典:YouTube audio library ほか)
 1:「湿っぽいピアノとキック」by 田中サムシング
 2:「夢いっぱいをもう一度」by 稿屋 隆
 3:「FREE WAY-かがやくキセキ」by はなP∞
 4:「Beat Your Competition」by Vibe Tracks
 5:「Club Thump」by Gunnar Olsen
 6:「World Map」by Jason Farnham
 7:「Lucky Day」by Jingle Punks
 8:「A Long Cold」by Riot
 9:「Sunflower」by Topher Mohr and Alex Elena
10:「Cloud Patterns」by Silent Partner
11:「今は時を待て」by はなP∞/ミックス:こおろぎ
予告編:「Hey Now」by MK2

◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆
【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS300(ヘルメットマウント&手持ち)、100V(インカメ&タイムプラス)、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
  レンズ:SIGMA18-250mm/10-20mm
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o


【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・アクションパッカー・ストレージコンテナ90L(ラバーメイド)
 ・SA-226 WP Dry Duffle Bag 60L(コミネ)
 ・純正タンクバッグ(ラージ)
 ・保冷レジカゴ & レジャーバッグ (容量28L)富士(FUJI)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・タープ:ヘキサライト(コールマン)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・ヘッドランプ:デルタピーク343H(ジェントス) 
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・パール金属ジンギスカン 鍋 28cm
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・固形燃料:ミニラウンドストーブ4(ロゴス)
 ・炭:オガ備長炭(キャプテンスタッグ)
 ・着火剤:着火剤 防水ファイヤーライター(ロゴス)
 ・椅子:e-ネクストタフスツール EXT-S15(GY)キャンパーズコレクション ・椅子:CS ラウンジチェア typeII M-3889(キャプテンスタッグ)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)
 ・ラジオ:ハンディポータブルラジオICF-51(SONY)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
 レインボースーツ(パワーエイジ)
 ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
 大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
 ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
 Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
 大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
 ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
 レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 17:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中部・北陸ツーリング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179714708
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック