●旧Blog(自分旅と家族のアーカイブ)はこちら ●twitterはこちら ●愛用のキャンプ用品はこちら

2017年04月14日

公開しました!!【晩酌用】[連泊周遊]南伊豆町の桜と金目鯛の煮つけ!![松崎町→南伊豆町→下田市→松崎町] 【伊豆花見ソロキャンプツーリング4】

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。
※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。キャンプツーリングで使用している商品はこちらですtwitterはこちら

絶景のキャンプ場に連泊して、南伊豆まで走って桜を見に行ってきました。
SnapShot(63).jpg
◆起床後直ぐにインターバル撮影セット
5時21分に起床して直ぐにAS100Vでインターバル撮影のセットをしました。SnapShot(16).jpg
小高くなっているところに、三脚を据えてモバイルバッテリーも活用です。
せっかくの長時間の撮影が電池切れで残念な結果にならないようにしています。
SnapShot(23).jpg
セットが終ってしばらくテントの中でのんびり過ごしてから活動開始です。
今日の天気予報は晴れなのですが、どうも薄曇のようです。


◆朝から塩サバ
日の出の時間になりましたが、東の山に隠れて見えません。
それでも、周りが一気に明るくなってきました。
D7T_5279_00006_R.jpg
D7T_5277_00005_R.jpg
遠くに薄っすらと富士山も見えてきました。朝の儀式用のノンアルを買い忘れていたため、インスタントコーヒーで乾杯してから朝飯の準備です。
SnapShot(28).jpg
クーラーバックに手を伸ばすと、何と片隅に「塩サバ」のパックがありました。
SnapShot(32).jpg
昨夜食べようと買ったにも関わらず、ネタ紹介の時にも出し忘れていてその存在を消されておりました。
という事で朝から塩サバをフライパンで焼いて1切れ食べました。もう一切れはラーメンの具として!!
SnapShot(33).jpg
写真 2017-02-18 7 03 59_R.jpg
ちょっと骨が面倒でしてが、辛口ラー油付きのみそラーメンとの相性も良かったです♪

◆南伊豆町に向け出発
今日はこちらのキャンプ場で連泊です。
カメラとクーラーバッグだけ持って出発です。
SnapShot(46).jpg
先ずは南伊豆町の桜並木を目指します。
国道136号のワインディングを走って下賀茂温泉に到着。
SnapShot(48).jpg
SnapShot(54).jpg
青野川沿いに河津桜が見ごろになっています。
この川沿いの細い道は、さくら祭り期間中は朝9時から車両通行止めになるため、その前にバイクでのんびり流してみたいという考えです。
並木に到着してから、パニアケースの後方にくくり付けた一脚を伸ばし、上から桜並木の走行動画を撮影してみました。
SnapShot(57).jpg
SnapShot(58).jpg
D7T_5396_00016_R.jpg
元々取り付ける予定をしていた、AS30Vを自宅に忘れたため、インカメラで使っているAS100Vを取り付けしました。
結果はそこそこ良い感じでしたが、ヘルメットマウントのAS300の画質の良さに目がいってしまい、微妙な印象となりました(笑)


◆千人風呂へ
桜並木から約13km走って河内温泉金谷旅館へ。
SnapShot(68).jpg
SnapShot(72).jpg

こちらも何度も利用していますが、朝イチは初めてです。
木造の良い感じの建物に入っていきます。そして風呂は何と「貸切」でした。
SnapShot(73).jpg
さっと撮影させていただきました。
プールのように深くて長細い内風呂と、こじんまりした露天風呂。どちらも独り占めでした^ ^
SnapShot(74).jpg
SnapShot(78).jpg
温湯と飲湯もあり、どちらも試しました。無色透明でサッパリした良い湯でした。


◆菜の花畑
温泉上がって、再度桜並木の近くまで戻ってきました。
今度は「菜の花畑」です。
D7T_5413_00022_R.jpg
D7T_5427_00023_R.jpg
桜並木同様に、薄曇りだったので色鮮やかとまでは行きませんでしたが、手前に菜の花、奥に桜、そしてその間にGSという構図の写真撮影が出来て満足です。


◆昼飯は弓ヶ浜で
菜の花畑から2kmほどで、綺麗な砂浜が弓なりになっている「弓ヶ浜」にやってきました。
SnapShot(109).jpg
D7T_5477_00038_R.jpg
伊豆の砂浜の中で一番好きなところです。
浜辺近くの「青木さざえ店」で昼飯にします。
SnapShot(89).jpg
昨日食べたくて仕方なかった「金目鯛の煮つけ定食」を注文です。
SnapShot(92).jpg
SnapShot(93).jpg
写真 2017-02-18 11 22 53_R.jpg
ついでに、焼きハマグリ!!
いずれも観光地価格でしたが、味はなかなかです。
金目鯛の煮つけは、何処で食べても同じ味付けてすが、これがご飯を加速させてくまれます。
写真 2017-02-18 11 28 02_R.jpg
少し離れた席で、ライダーが独りで海産物焼き焼き始めていて、ちょっと【たまらん】気持になりましたが、私は夜の部のお楽しみにとっておきます♪

食後に、こちらの土産コーナーでサザエを買おうと思いましたが、1人用としては量が多すぎる事と、ちょっと高めかな?という事で買うのを止めました。


◆絶景の海岸線を走って雲見へ
伊豆最南端の絶景ルートの県道16号を走ります。
SnapShot(127).jpg
小さな港を次々に抜けて、上りのワインディングに入ります。
そして、伊豆西南海岸の絶景にたどり着きます。
太陽もしっかり出てきて、綺麗な海と尖がった岩の数々。
走りながら楽しめました。
SnapShot(130).jpg
写真 2017-02-18 12 42 50_R.jpg
SnapShot(135).jpg
キャンプ場のある雲見温泉の温泉街にある海産物直売所に立ち寄って、さざえを4個買いました。640円でした。
本編はここで終了です。
この後、前日にも行った松崎のスーパーで買出ししてからキャンプ場に戻ります。

2日目j.jpg

◆[ ]内の時間は、動画のタイムスタンプです
・起床[1:32]
・コーヒー準備[7:25]
・ポールマウント説明[14:19]
・朝飯準備[16:30]
・キャンプ場出発[31:40]
・南伊豆町の桜並木[41:10]
・ポールマウント準備・撮影開始[44:52]
・桜並木か出発[50:19]
・河内温泉金谷旅館到着[53:44]
・南伊豆町の菜の花畑到着[1:01:46]
・昼飯(青木さざえ店)[1:07:41]
・弓ヶ浜[1:14:36]
・南伊豆町の海岸線を走る[1:22:37]
・雲見海産物直売所[1:28:49]


◆MUSIC(出典:YouTube audio library ほか)
オープニング:「Making Rounds」by Silent Partner
 1:「Water Lily」by Topher Mohr and Alex Elena
 2:「End of Summer」by The 126ere Productions
 3:「Sunflower」by Topher Mohr and Alex Elena
 4:「Lucky Day」by Jingle Punks
 5:「Payday」by Jason Famham
 6:「Club Thump」by Gunnar Olsen
 7:「A Long Cold」by Riot
 8:「Beat Your Competition」by Vibe Tracks
 9:「Cloud Patterns」by Silent Partner
10:「今は時を待て」by はなP∞/ミックス:こおろぎ
予告編:「Hey Now」by MK2

◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆
【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS300(ヘルメットマウント&手持ち)、100V(イン

カメ&タイムプラス)、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o


【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・アクションパッカー・ストレージコンテナ90L(ラバーメイド)
 ・SA-226 WP Dry Duffle Bag 60L(コミネ)
 ・純正タンクバッグ(ラージ)
 ・保冷レジカゴ & レジャーバッグ (容量28L)富士(FUJI)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・タープ:ヘキサライト(コールマン)
  ・鍛造ペグ エリッゼステーク 28cm
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・ヘッドランプ:デルタピーク343H(ジェントス) 
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ

(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・パール金属ジンギスカン 鍋 28cm
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・固形燃料:ミニラウンドストーブ4(ロゴス)
 ・炭:オガ備長炭(キャプテンスタッグ)
 ・着火剤:着火剤 防水ファイヤーライター(ロゴス)
 ・椅子:e-ネクストタフスツール EXT-S15(GY)キャンパーズコレクション ・

椅子:CS ラウンジチェア typeII M-3889(キャプテンスタッグ)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)
 ・ラジオ:ハンディポータブルラジオICF-51(SONY)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
 レインボースーツ(パワーエイジ)
 ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
 大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
 ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
 Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
 大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
 ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
 レインウエア要らずでほぼ完璧。

posted by kuwakazu at 18:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | 伊豆ツーリング
この記事へのコメント
いつも楽しく拝見しています。
これまでにUPされた晩酌用は、全て拝見しました。とてもまったりとしていて、オープニングにも書かれているように飲み物を用意して鑑賞しています。これからもお体を大切に(痛風www)して頑張って下さい。後、事故には十分気を付けて下さい。晩酌用更新を楽しみにしています。
Posted by たけちゃん at 2017年04月23日 22:02
たけちゃん
ご視聴とコメントありがとうございます。
全て視聴頂いたとは恐縮至極でございます!!!
数ヶ月に一度はキャンプツーリングに行きたいと思っております。
日々、尿酸コントロールしてスタンバイしております^ ^
今後ともよろしくお願いしまーーす♪
Posted by くわ at 2017年04月23日 23:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179422560
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック