●旧Blog(自分旅と家族のアーカイブ)はこちら ●twitterはこちら ●愛用のキャンプ用品はこちら

2017年03月17日

公開しました!! 【晩酌用】[キャンプ始め]のんびり過ごす朝&海越しの絶景富士!![千倉(オレンジ村オートキャンプ場)→東京(帰宅)]

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。
※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。キャンプツーリングで使用している商品はこちらです。twitterはこちら

昨年9月の東北ツーリング以来、5ヶ月ぶり、本年キャンプツーリング始めの記録です。
今回は、房総半島で1泊楽しんできました!!
D7T_4861_R.jpg
◆オレンジ村の朝
起床は5時55分。
SnapShot(7).jpg
日の出前に、アクションカムとデジイチの2台体制でインターバル撮影のセットをしました。
今日も晴れていて気持ちイイです。
昨夜降ったあられは、バイクのシートやパニアケースの可動部分の隙間、そしてテントの縫い目にカチカチに凍って付着していました。
SnapShot(8).jpg
さっと払いのけて、後は日の出後に溶ける事を期待します。
朝のゆったりした時間の中、坂を下って昨夜利用しなかった「風呂」を見に行きました。
4名は入れそうな湯船がありました。その隣のトイレはウォシュレットでした。
まだ早いので、管理棟には誰もいません。帰りに土産のみかんを買いにきます。
坂を上ってサイトに戻り、お湯を沸かして朝のコーヒーです。
SnapShot(14).jpg
太陽が昇ってきているようですが、周囲の山々に囲まれて日が射にはかなり時間がかかりそうです。

◆日の出と朝らー
テントの中で、御座敷スタイルでコーヒーを飲みながら外を眺めていましたら、やっと日が射してきました。
あいにく、バイクとテントの真横に大きな木があるため、凍りついたのが溶けるには更に時間がかかりそうです。
SnapShot(25).jpg
日が昇ったところで「朝の儀式」にノンアルで乾杯です。今日の安全運転を祈念します。
朝はもちろんラーメンです。今朝はサッポロ一番の味噌ラーメンです。それに焼き豚と昨夜の残りの山菜、そして温泉玉子を投入します。遠く千倉の海を望みながらの朝らーは【たまらん】です!!
写真 2017-02-12 7 10 03_R.jpg
SnapShot(35).jpg
山菜は、パックの中の水気を切れば良かったのですが、そのまま入れると少々酸っぱくなってしまいました、、、
ざっと食べて、食器洗いに行きました。
昨夜活躍したB6くんの本体も含め、綺麗にしました。


◆出発・外房の海を眺めながら走る!!
家族への土産は、管理棟で売っているみかんにしました。
写真 2017-02-12 10 11 51_R.jpg
昨夜、管理人のお姉さんから頂いたしめさばのお礼をして、2kgほど甘いと言われたみかんを買いました。
それを右パニアケースに収納してから出発です。
昨夜のあられで、路面凍結が心配でしたが、何とか大丈夫のようです。
急坂を下って、キャンプ場を後にしました。
千倉漁港をはじめ多くの漁港、そしてリゾートホテルを横目に走っていきます。
SnapShot(64).jpg
SnapShot(60).jpg
途中、白浜スポーツ公園駐車場で止まって写真を撮りました。
D7T_4859_R.jpg
D7T_4862_R.jpg
青い海がキラキラと光って華麗です♪


◆布良(めら)海岸から望む富士山
白浜フラワーパーク前を進むと上り坂になっていて、峠を越えると「館山市」になります。
SnapShot(78).jpg
予定している温泉は直ぐ近くなのですが、海岸近くに出る道は無いかとチェックしながら走っていると、峠を越えて直ぐに気になる細い道を発見。
ちょっと偵察しようと、坂を下りていきます。入口に記念碑があって、何かゆかりの地のようです。
SnapShot(80).jpg
帰って調べてみると、明治を代表する洋画家「青木繁」の作品の一つである「海の幸」が、この地で描かれたとの事でした。
狭い道を下ると、下には駐車スペースが広がっていました。
バイクを停め、更に海の傍まで行けないか見ましたが、砂が深くて走るのを断念。
キャンプ道具満載のGSが砂に嵌ったら大変です。
歩いて砂浜まで行きます。
波の音とともに、相模湾越しに富士山が綺麗に見えます。
D7T_4876_R.jpg
D7T_4870_R.jpg
乾燥したこの時期だからこそ見える風景なのでしょう。
ちょっと感動です。


◆入浴を止めて帰宅へ
絶景富士をカメラに収め、気分良く予定していた「薬師温泉」にやってきました。
SnapShot(94).jpg
しかしながら、利用者が多そうだったため、バイクも下りずに今回の利用は止めて帰宅する事ととました。
実は、帰宅してから一仕事残っているので、そちら優先にしました。
仕事というのは、2ヶ月前の親父の四十九日法要に合わせて帰省した際の、お袋とのクルマ旅の動画をYouTubeに公開する事でした。
残り、最終確認とBlogの記事を書いたりする作業が残っていました。
これを終わらせないと、今年になりません、、、
という事で、館山自動車道→アクアライン経由で東京の自宅へ
SnapShot(104).jpg
SnapShot(106).jpg

アクアライン上からは、左に富士山、そして右にスカイツリーが見えました^ ^

SnapShot(116).jpg
帰宅後、九州帰省旅を公開した後、泊りに来ていた嫁さんの親父さんと家族含め5人で和食レストランへ。
写真 2017-03-17 17 48 57.jpg

以上、今年初のキャンプツーリングでした。

翌週、誤BAN中に伊豆へ2泊のキャンプツーリングに行きましたので、後日公開しま〜す♪

本日のルート・立ち寄りポイント
2日目ルートJ2.jpg

1泊2日のルート・立ち寄りポイント
全ルートj2.jpg

◆[ ]内の時間は、動画のタイムスタンプです
・オレンジ村オートCの朝[1:43]
・日の出・朝の儀式[16:12]
・朝飯[18:07]
・撤収開始[33:06]
・出発[46:30]
・千倉港[51:32]
・野島埼付近[56:31]
・白浜スポーツ公園駐車場[57:56]
・布良海岸へ[1:02:20]
・アクアライン[1:12:12]


◆MUSIC(出典:YouTube audio library ほか)
1:「Break the Ice」by Jingle Punks
2:「A Long Cold」by Riot
3:「Club Thump」by Gunnar Olsen
4:「Sunflower」by Topher Mohr and Alex Elena
5:「World Map」by Jason Farnham
6:「Beat Your Competition」by Vibe Tracks
7:「Payday」by Jason Famham
8:「FREE WAY-かがやくキセキ」by はなP∞
9:「今は時を待て」by はなP∞/ミックス:こおろぎ


◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆
【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS300(ヘルメットマウント&手持ち)、100V(インカメ&タイムプラス)、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o


【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・アクションパッカー・ストレージコンテナ90L(ラバーメイド)
 ・SA-226 WP Dry Duffle Bag 60L(コミネ)
 ・純正タンクバッグ(ラージ)
 ・保冷レジカゴ & レジャーバッグ (容量28L)富士(FUJI)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・タープ:ヘキサライト(コールマン)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・ヘッドランプ:デルタピーク343H(ジェントス) 
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・パール金属ジンギスカン 鍋 28cm
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・固形燃料:ミニラウンドストーブ4(ロゴス)
 ・炭:オガ備長炭(キャプテンスタッグ)
 ・着火剤:着火剤 防水ファイヤーライター(ロゴス)
 ・椅子:e-ネクストタフスツール EXT-S15(GY)キャンパーズコレクション ・椅子:CS ラウンジチェア typeII M-3889(キャプテンスタッグ)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)
 ・ラジオ:ハンディポータブルラジオICF-51(SONY)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
 レインボースーツ(パワーエイジ)
 ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
 大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
 ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
 Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
 大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
 ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
 レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 17:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 房総ツーリング
この記事へのコメント
くわさんの、ツーリング、全部見てまーす
清水市、在住の、55歳 バイク18から、乗り続けてます くわさんの影響で、アフリカツイン買っちゃった
キャンプ用品も、くわさんの、影響で、揃うちゃいました どっかで、会いたいですね^_^
Posted by 土岐 和彦 at 2017年03月22日 19:25
土岐 和彦さん
コメントありがとうございます!!
動画のご視聴もありがとうございます。

アフリカツインですか!!
かなり戦闘能力高そうで、私も欲しいくらいですよ。
林道ツーリングなんか、最高でしょうね^ ^
いつかキャンプMTGしませう♪
Posted by くわ at 2017年03月22日 20:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179112560
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック