●旧Blog(自分旅と家族のアーカイブ)はこちら ●twitterはこちら ●愛用のキャンプ用品はこちら

2017年03月03日

公開しました!!【晩酌用】[キャンプ始め]大寒波の房総・源泉で生き返る!![東京→アクアライン→木更津→七里川温泉]

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。
※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。キャンプツーリングで使用している商品はこちらです。twitterはこちら

昨年9月の東北ツーリング以来、5ヶ月ぶり、そして本年のキャンプツーリング始めの記録です。
今回は、房総半島で1泊楽しんできました!!(誤BAN直前に行ったキャンプツーリングでした(笑)写真 2017-02-11 7 12 37.jpg
◆出発準備・防寒対策
数日前より大寒波が来ていて、特に西日本や日本海側は大雪となっていました。
出発の前日にキャンプ道具などは全てバイクへの積み込みを完了させておきました。
写真 2017-02-10 22 16 32.jpg
嫁さんの親父さんが、親戚の結婚式への参列するため東京に来ていて、我が家に泊まりにきました。
土産の玄界灘で獲れた干物を焼いて、軽く晩酌して23時には就寝です。
写真 2017-02-10 20 06 14.jpg
そして、4時半に起床しました。
写真 2017-02-10 21 09 59.jpg
大寒波に負けないよう、今回は貼るカイロの足の裏とつま先用も試に貼ってみました。
初めての使用で、ちょっと楽しみです、、

◆出発・アクアラインへ
5時を数分過ぎて出発です。
首都高に直ぐに乗って、山手トンネルへ。
SnapShot(1322).jpg
早朝というのに、トラックが結構走っています。
湾岸線に合流して、羽田・多摩川をトンネルで渡っていきます。
アクアライン方向へ分岐すると直ぐに、川崎工業地帯特有の匂いがしてきます。
間もなくアクアラインです。
アクアラインを走るのも久しぶりです。
SnapShot(1328).jpg
早朝ですが、結構車は走っています。トンネル内は何ら面白くありませんが、房総への最短ルートとなるのでとても便利です。


◆海ほたるPA
小休憩兼ねて、海ほたるPAに入りました。
SnapShot(1336).jpg
長いエスカレーターを乗り継いで最上階へ。
先ずは川崎・東京側に行ってみました。
D7T_4086_R.jpg


D7T_4094_R.jpg
波の音がする中、遠く街の灯りの中に東京タワーやスカイツリーが見えました。
そして、満月で照らされた東京湾が綺麗です。
続いて、千葉・木更津側の展望所へ。
日の出まではまだ30分はありますが、綺麗な朝焼けが始まっています。
D7T_4108_R.jpg


D7T_4115_00002_R.jpg
日の出までの間、コーヒーを買って今回のツーリングルートの確認です。
SnapShot(1354).jpg
SnapShot(1352).jpg
川崎側では、沈む月が真っ赤になっていました。
D7T_4120_R.jpg
そして、日の出をしっかり拝んでから出発となります。
D7T_4150_R.jpg


◆残念な木更津港の市場食堂の休み
海ほたるPAを出発すると、強烈な朝陽が左前から注ぎます。
SnapShot(1375).jpg
車も眩しいので、低速で走っています。
これから先ずは木更津港の市場に行って朝飯でしたが、行くと何と「休み」でした。
写真 2017-02-11 7 12 37.jpg
今日は、建国記念の日で「祝日」だという事をすっかり忘れていました。
ただただ、ツーリング始めという事でうかれて、確認を怠ってしまいました。
その代わり、警備員の方と色々とお話し出来る機会を得ました。
SnapShot(1384).jpg
何と、最近まで私の自宅の近所にお住まいという事が判明。これには驚きです、、、


◆木更津駅で朝飯
まだ朝早いため、付近の食堂などもやっておらず、色々悩んだ結果思いつきました。
「駅に行こう」と
ここから一番近い、JR木更津駅に行って蕎麦を食べる事にしました。
行ってみると、何と隣に吉野家もあったりして、心揺れましたが駅蕎麦にしました(笑)
写真 2017-02-11 7 40 20.jpg
注文したのは、「白海老天蕎麦」に、トッピングで玉子とワカメ、そして稲りずしとおにぎり(各1)。
SnapShot(1393).jpg
まだ誰もいない店内で、1人白海老天をすすって食べました。
写真 2017-02-11 7 44 42.jpg
なかなか美味くて正解でした。


◆七里川温泉の露天風呂
何とか朝飯を食べる事が出来て、心に余裕が持てました。
これから、温泉に向かいます。
朝早くからやっている温泉はなかなか無いのですが、比較的早く9時から営業している「七里川温泉」に行きます。
SnapShot(1423).jpg

途中、0℃になるところもあり、辺りが霜で真っ白になっていて道路の凍結も心配になります。
SnapShot(1422).jpg
特にトンネルが怖いのですが、何とか無事に到着です。
予定の9時を数分過ぎただけで、他に客もいないようです。
一番風呂を楽しめそうでわくわくです。
写真 2017-02-11 9 41 49.jpg
玄関に入ると、直ぐに大きな囲炉裏が見えます。
実は、こちらの宿は「囲炉裏の宿」とネーミングにあるように、これを売り物にしています。
食材の持ち込み自由で、炭代のみ200円出せば好きなだけ焼いて楽しめるというシステムです。
今日は、先ほど朝飯を食べたばかりなので、次回のお楽しみにしておきます。
写真 2017-02-11 9 19 32.jpg
風呂は、2Fにあって、内湯、露天とも「貸切」でした!!
内風呂をちょっとだけチェックして、直ぐに露天風呂へ。
裸で少し歩くので、寒いのなんの!!
褐色の、少しぬめりのある良い湯につかり、冷えた身体が生き返りました。
これは【たまらん】
SnapShot(1446).jpg

写真 2017-02-11 9 57 09.jpg
朝イチの貸切というのもまたラッキーでした。

本篇は、温泉を出て駐車場まで行ったところで終わりです。
次編は、養老渓谷の変わったトンネルを見に行って、勝浦タンメンの元祖店でお昼、そして買い出ししてキャンプインです。

初日ルートJPG.jpg


◆[ ]内の時間は、動画のタイムスタンプです
・出発準備・出発[0:20]
・首都高山手トンネル[0:41]
・首都高湾岸線合流[1:57]
・アクアライン入口[4:25]
・海ほたるPA入口[5:52]
・海ほたるPA展望所から川崎側を望む[7:46]
・海ほたるPA展望所から木更津側を望む[9:46]
・海ほたるPA展望所からの沈む満月[13:41]
・海ほたるPA展望所からの朝陽[14:04]
・海ほたるPA出発[15:40]
・木更津卸売市場[22:28]
・木更津駅(朝飯)[32:11]
・七里川温泉[51:23]

◆MUSIC(出典:YouTube audio library ほか)
 1:「湿っぽいピアノとキック」by 田中サムシング
 2:「Parasail」by Silent Partner
 3:「Follow Me」by Jimmy Fontanez/Media Right Productions
 4:「FREE WAY-かがやくキセキ」by はなP∞
 5:「夢いっぱいをもう一度」by 稿屋 隆
 6:「A Long Cold」by Riot
 7:「World Map」by Jason Farnham
 8:「Cloud Patterns」by Silent Partner
 9:「今は時を待て」by はなP∞/ミックス:こおろぎ
10:「Hey Now」by MK2



◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆
【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS300(ヘルメットマウント&手持ち)、100V(インカメ&タイムプラス)、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o


【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・アクションパッカー・ストレージコンテナ90L(ラバーメイド)
 ・SA-226 WP Dry Duffle Bag 60L(コミネ)
 ・純正タンクバッグ(ラージ)
 ・保冷レジカゴ & レジャーバッグ (容量28L)富士(FUJI)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・タープ:ヘキサライト(コールマン)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・ヘッドランプ:デルタピーク343H(ジェントス) 
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・パール金属ジンギスカン 鍋 28cm
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・固形燃料:ミニラウンドストーブ4(ロゴス)
 ・炭:オガ備長炭(キャプテンスタッグ)
 ・着火剤:着火剤 防水ファイヤーライター(ロゴス)
 ・椅子:e-ネクストタフスツール EXT-S15(GY)キャンパーズコレクション ・椅子:CS ラウンジチェア typeII M-3889(キャプテンスタッグ)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)
 ・ラジオ:ハンディポータブルラジオICF-51(SONY)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
 レインボースーツ(パワーエイジ)
 ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
 大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
 ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
 Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
 大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
 ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
 レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 18:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 房総ツーリング
この記事へのコメント
ようこそ、千葉県へ。(^^)

雪が薄っすらと、スリップが怖いですね。
今年は平均して暖かいですが、寒波が来るとさすがにグッと冷え込みましたからね。

後編も楽しみにしています。

そして、ご卒園おめでとうございます。
(^O^)
Posted by ハッピーマンデー at 2017年03月04日 22:03
ハッピーマンデーさん
コメントありがとうございます!!

千葉は近いのに最近は遠ざかっておりました。
暖かいイメージでしたが、今回は大寒波で路面凍結にビビリながら走っておりました。

後編、ただ今編集進めております^ ^

お祝いのお言葉もありがとうございます♪
Posted by くわ at 2017年03月05日 00:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178975549
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック