●旧Blog(自分旅と家族のアーカイブ)はこちら ●twitterはこちら ●愛用のキャンプ用品はこちら

2017年02月12日

公開しました!! 【晩酌用】九州帰省旅C【最終編】故郷北九州のうどん&四十九日法要【高千穂→熊本→福岡→東京】

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。
今回はバイクツーリングではなく、お袋の愛車(トヨタポルテ)に乗っての2人旅の記録です。
本シリーズは、親父の「四十九日法要」に合わせた帰省の際に、お袋が行きたいと言っていた高千穂の某神社に連れて行く事となり、その旅を含めた記録を編集したものです。
SnapShot(1262).jpg
これまでの「バイクツーリング」とは一味違う、のんびりした風景と私の見たもの、経験したもののドキュメントとしてご視聴頂ければ幸いです。

■天照饅頭
前半、白水温泉の宿を出発して名水、阿蘇五岳絶景ポイント(月廻り温泉)、天岩戸神社・天安河原と巡りました。
今回の旅では、お袋が「天安河原」に行きたいという思いがあったので計画しました。
少々歩きましたが、お袋の足取りも軽くて満足出来たようです。
駐車場に戻る途中にあるお店で「天照饅頭」を大量に買ったお袋は、サービスで「お焼き」を頂いたようで上機嫌です。
SnapShot(1185).jpg
車の中で食べたのですが、何と中に餡子が入っていました。お焼きじゃなくて饅頭では?
という疑問を持ちつつ、美味しく頂きました。

■幣立神社
天岩戸神社を出発して、途中道の駅高千穂に立ち寄って何か土産を見ようと思いましたが、結局買わずにじまい。
その代わり、駐車場の横には高千穂神楽の説明や神話に出てくる神々のオブジェがどーーんとあって楽しめました。
SnapShot(1195).jpg
SnapShot(1180).jpg
いつか、夜神楽狙いで宿泊して楽しみたいです。
続いて立ち寄った「幣立神社」は、意外にも団体のバスが止まっていた。
団体さんがちょうど参拝が終わったようで、すれ違いになりました。
近年少し人気が出ているようです。
SnapShot(1208).jpg
ネットで調べると色々と出てきますが、私は純粋に社名の「幣立」というのが、気になっておりました。
150段の石段をお袋の上って参拝です。途中、雰囲気のある横参道がありました。
SnapShot(1210).jpg
SnapShot(1212).jpg
時間があれば、そちらものんびり歩いてみたいのですが、、、
SnapShot(1217).jpg
SnapShot(1225).jpg
本殿には日の丸が掲げられていていました。更に裏手には「東御手洗社」がありますが、そちらも今回はパスして次回のためにとっておきます。

■河内みかん
幣立神社参拝の後、走り出すと直ぐに「河内みかん」の販売所があり、お袋が「止めて、止めて!!」と叫びました。
SnapShot(1233).jpg
昨日から、四十九日法要のお供え物の果物を何処かで買いたいと言っていて、やっと見つけたようです。試食をさせて頂き、とても甘かったので即購入しました。
島原湾に面した山の斜面で栽培しているみかんとの事です。

■最愛のうどん屋へ
河内みかんを買って、ひたすら218号を西に走ります。
何処かで昼飯を食べよう、蕎麦を食べようと沿道を探しながら走りますが、結局見つからずに高速まで来てしまいました。
途中、SAで食べようかと思いましたが、既に16:00を過ぎてしまっていて、夕飯を充実させるべく唐揚げだけを買って凌ぎました、、、
SnapShot(1246).jpg
九州自動車道を北上し、やっと福岡県入りです。綺麗な夕陽が車内に射してきました。
あと一息です。
晩飯は、福岡に帰省した際は必ず利用する「資さんうどん」です。
SnapShot(1256).jpg
注文して待つ間におでんを取りに行きます。店員さんからお皿を貰って、自分で好きな串を乗せていき、伝票を切ってもらいます。お袋とそのおでんを食べました。
SnapShot(1262).jpg

20161203182038_IMG_4518.JPG
注文したうどん(かとわうどん)には、上えび天をトッピングしました。
20161203182349_IMG_4521.JPG
上えび天は別皿でやってきました。ほどよいサクサク感を自分で調整しながら食べられるというものです。
福岡のうどんは、麺が柔らかいところが多いですが、ここは特にやわらかいです。
そして甘いスープ!!
東京ではこんな組み合わせは食べられません。天かすやとろろ昆布はテーブルの上にあって自由にトッピングできます。入れ過ぎて全体の味が変わらないよう、少な目にしておくのがポイントです♪
今回の九州帰省した直後から食べたくて仕方なかったこちらのうどん。
やっと食べる事が出来ました!!


■四十九日法要準備など
翌日は、朝から実家のTVインターフォンの角度調整をしたり、リビングの様子を息子三人がスマホで確認して会話も出来る機器の取り付けとセットアップを行い、
20161204083909_IMG_4545.JPG20161204143831_IMG_4560.JPG
20161204152606_IMG_4567.JPG
そして明日の四十九日法要に出席頂く親戚にご挨拶に行きました。
田舎はこうして成り立っています。
夜は、お袋が年末に第九を歌うので、その練習場のホールへ行きました。
雨降る中、試にお袋に運転して貰ったのですが、怖かったです(笑)

■四十九日法要(親父は2016年10月18日に亡くなりました)
昨夜までの雨が綺麗に上がり、晴れました。
D7T_4030_R.jpgD7T_4006_R.jpg
親父の旅立ちの日として上々です。
我が家は浄土真宗なので、亡くなったその瞬間に浄土へ旅立っている事になっていますが、、、
福岡市内に住んでいる私の兄も到着し、骨壺と位牌を持ってお寺へ向かいます。
SnapShot(1292).jpg
お寺に到着すると、弟家族も到着しました。
弟の赤ちゃんと触れ合って、本堂へ。
SnapShot(1293).jpg
10数年前に、こちらの本堂は大改修を行いました。その時の会計係を親父が務めていました。
綺麗な本堂で、住職にお勤め頂き無事に法要を終える事が出来ました。
法要後は納骨を行い、そしてお斎(食事)となります。
住職にも参加頂き、色々な話が出来て良かったです。親父について知らない事が多く、我々兄弟三人、そしてお袋も聞き入ってしまいました。
最後に、喪主としてお袋が短歌を詠んでお開きとなりました。
解散した後、私とお袋は私の生まれ育った八幡をはじめ、数件の親戚廻りをして、葬儀の際のお礼をしました。
夕方、宗像にある温泉施設「やまつばさ」に行き、のんびり湯につかり、レストランで晩飯を食べて一日を振り返りました。
SnapShot(1295).jpg

■最愛の駅弁を買って東京へ
最終日の朝は、お袋と散歩しました。
いつも1時間歩くというコースをのんびりと。
そして、東京に戻る前の大切なイベントがあります。
最愛の駅弁、東筑軒のかしわめし弁当を買いに行きます。
本当は、こちらに居る時に数個食べておきたかった位です、、、
福岡空港までは、高速バスを利用するため、場所的に都合の良いJR直方駅にある東筑軒に向かいました。
SnapShot(1299).jpg
SnapShot(1300).jpg
こちらはうどんも食べられるため、早い昼飯にと「かしわうどん」を注文しました。
昔は、祖父宅へ良く鉄道で行っていて、乗換駅の折尾で良く立ち食いしたもんです。
うどんを食べ終え、積み重なって販売しているかしわめし弁当の大を3つ、小を2つ買って車へ戻ります。
高速バスの停留所でお袋と握手をして別れました。
SnapShot(1301).jpg
SnapShot(1302).jpg
SnapShot(1303).jpg
まだまだ元気なお袋で助かっております。
帰りの飛行機からは、綺麗な富士山も拝めてラッキーでした。
SnapShot(1307).jpg
D7T_4046_R.jpg
羽田の駐車場に止めていたGSに乗って自宅へ無事帰還。
晩飯は家族でかしわめし弁当です。
20161206174630_IMG_4722.JPG
SnapShot(1312).jpg

九州帰省旅終了です!!

本編のルート
3日目ルートJ.jpg

今回の帰省旅の全ルート
全走行ルート.jpg




◆[ ]内の時間は、動画のタイムスタンプです
・天照饅頭[0:20]
・道の駅高千穂[2:08]
・幣立神宮[5:44]
・河内みんかん購入[11:54]
・北熊本SA(塩麹唐揚げ)[16:50]
・資さんうどん(晩飯)[20:45]
・四十九日法要前日の朝[34:22]
・四十九日法要当日の朝[38:29]
・お袋と散歩[53:55]
・JR直方駅(東筑軒)[54:46]
・高速バス[56:56]
・羽田空港[1:00:48]
・東京自宅[1:01:26]

-----MUSIC----- 
(出典:YouTube audio library ほか)
 1:「Water Lily」by Topher Mohr and Alex Elena
 2:「Sunflower」by Topher Mohr and Alex Elena
 3:「World Map」by Jason Farnham
 4:「Lucky Day」by Jingle Punks
 5:「あの夕陽が見える坂を下って」by こおろぎ
 6:「Wish You'd Come True」By The 126ers
 7:「A Long Cold」by Riot
 8:「もう大丈夫。」ByGreenfield/はなP∞
 9:「今は時を待て」by はなP∞/ミックス:こおろぎ
posted by kuwakazu at 17:25 | Comment(5) | TrackBack(0) | 九州帰省
この記事へのコメント
こんばんは。いつも動画楽しく観させていただいています。YouTubeをひらいても何回やっても観れません。1番確認して下さい。宜しくお願いします。
Posted by 野村理恵 at 2017年02月12日 21:48
お疲れ様でございます。
私も見させて頂こうとしましたが、見れませんでした。YouTubeで検索するも、他の動画も出てこないようです。なんだかおかしいですね。ご確認下さい。
Posted by まさお at 2017年02月12日 23:30
野崎さん、まさおかさん
コメントありがとうございます。
昨夜、アカウントが停止されました。
ただ今、運営側に確認をとっています。
知り合いで、同じように停止された方がいて、結局復活しています。
機械的に停止作業しているところもあるようなので、しつかり運営側に確認して頂く予定です。
Posted by くわ at 2017年02月13日 05:36
毎回楽しみに観ていましたが、何度トライしても観れないない状況が続いています。
どうしたら観れるようになるのでしょうか?
Posted by 内田和茂 at 2017年02月15日 10:55
内田和茂さん
コメントありがとうございます。
ただ今、原因不明なるも、YouTubeアカウントが停止されています。
こちらの記事で報告差し上げています。
http://bstouring.com/article/178752571.html
早く元に戻って、皆様と旅の喜びを共有したいです♪
何か反応ありましたら、Bligやtwitterで共有いたします。
Posted by くわ at 2017年02月15日 12:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178747896
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック