●旧Blog(自分旅と家族のアーカイブ)はこちら ●twitterはこちら ●愛用のキャンプ用品はこちら

2016年10月25日

【晩酌用】全面芝貸切!! まったり過ごすの巻♪【川上→清里→川上】信州_野辺山ソロキャンプツーリ ング[3]

◆タイトル通り「晩酌用」に、ツーリングの記録を公開します。

※だらだらと長いので、お時間ある時にどうぞ。

今回初めてSONY HDR-AS300をヘルメットマウントにして使用してみました。空間手振れ補正も試しています。

本篇は2泊3日のキャンプツーリング初日の「後半」となります。

18kmのダート林道を走り、三国峠を越えて長野に入りました。

峠ではちょっと早めの昼飯にしました。もちろんカップラーメンです^ ^

八ヶ岳を遠く眺めながらのラーメンは格別です!!

その後は舗装済の道を下って、日本有数の高原野菜の生産エリアを抜けてキャンプ場を目指します。

今回2泊するキャンプ場は「五光牧場オートキャンプ場」です。一面綺麗な芝生が広がるサイトにヲッサンはうっとりです(笑)

そして、何と初日は貸切でした!!

テントとタープを立てて、清里まで一つ走りして温泉に行きます。

帰りに雨が降ってきましたが、タープも完璧に立て終わっているので、気分は爽快です♪

キャンプ場に戻ってきましたが、まだ17時前です。

ビールを開け、持ってきたリクライニングチェアで足を伸ばしてまったりタイムです。

全面芝、そして貸切のキャンプ場は【たまらん】

「夜の部」は、さらにこの続編となりますのであしからず!!


※ジェットヘルメットで喋っているため、風切音などの雑音で聞きづらいところが沢山ありますが、そんな状況であったという記録としてご了承ください。


◆立ち寄りポイント[]内の時間は、動画のタイムスタンプです
・スーパーナナーズ(買出し)[16:45]
・五光牧場オートキャンプ場(入り口着)[26:34]
・到着の儀[36:06]
・アクアリゾート清里(温泉入浴)[46:19]

◆MUSIC
1:「Water Lily」by Topher Mohr and Alex Elena
2:「Parasail」By Silent Partnter
3:「End of Summer」by The 126ere
4:「World Map」by Jason Farnham
5:「Cloud Patterns」by Silent Partnter
6:「Lucky Day」by Jingle Punks
7:「Silver」by Riot
8:「A Long Cold」by Riot
9:「Payday」by Jason Famham
10:「夢いっぱいをもう一度」by 稿屋 隆
11:「今は時を待て」by はなP∞/ミックス:こおろぎ


◆◆◆装備・キャンプアイテム関係◆◆◆

【バイク】
 BMW R1200GS(2010年モデル)

◆撮影機材
 アクションカム:SONY HDR-AS300(ヘルメットマウント&手持ち)、100V(インカメ&タイムプラス)、30V(予備)
 カメラ:NIKON D7000
 機材の紹介:https://youtu.be/wzS8mp08q4o

【バイク装備(積載関係)】
 ・純正パニアケース左右
 ・ラバーメイド アクションパッカー・ストレージコンテナ(90L)
 ・コミネ SA-226 WP Dry Duffle Bag(60L)
 ・純正タンクバッグ ラージ(14-17L)

【キャンプ道具】
 ・テント:ステイシーST(オガワキャンパル)
 ・シュラフ:タフバッグ(モンベル)
 ・シュラフカバー:ゴアテックスシュラフカバーウルトラライト(イスカ)
 ・マット:ピークライトマットレス165(イスカ)
 ・ストーブ1(メイン):レギュレーターストーブ(SOTO)
 ・ストーブ2(サブ):ドラゴンフライ(MSR)
 ・五徳:タフ五徳(ユニフレーム)
 ・ランタン1:ピークワン(コールマン)
 ・ランタン2:エクスプローラーEX-1977IS(ジェントス)
 ・コッヘル:ごはんクッカープラス(ユニフレーム)
 ・フライパン:キャニオン ハードアノダイズド フライパン 8.5インチ(Chinook)
 ・ダッチオーブン:コロダッチオーバール(スノーピク)
 ・焚火台:焚火台M(スノーピク)
 ・炭火グリル:B6君(笑's)
 ・椅子:リクライニングチェア(コールマン)
 ・テーブル1:2つ折れのテーブル(メーカー不明)
 ・テーブル2:手製テーブル
 ・クーラーバッグ:ハイパークーラー12L(ロゴス)
 ・水タンク: 抗菌伸縮ウォータージャグ 3L(CAPTAIN STAG)

【雨装備関係】
 ・レインウエア
   レインボースーツ(パワーエイジ)
   ゴアテックス製で完璧です。
 ・グローブ
 1)ZSRグローブ(パワーエイジ)
   大雨や長丁場では浸水します。
 2)ライドミント(デイトナ)
   ネオプレンタイプでほぼ完璧です。
 ・シューズ
   Gベクターライディングシューズ(ゴールドウイン)
  大雨時のみブーツカバー装着。
 ・ジャケット
  ドライマスタープライム オールシーズン ジャケット(RSタイチ)
  レインウエア要らずでほぼ完璧。
posted by kuwakazu at 22:49 | Comment(0) | 信州ツーリング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。